ホーム > mixiニュース > トレンド > ゼロハリバートン、アポロ11号月面着陸時に月の石を持ち帰った格納器にオマージュを捧げたテクニカルケースを発売

ゼロハリバートン、アポロ11号月面着陸時に月の石を持ち帰った格納器にオマージュを捧げたテクニカルケースを発売

0

2019年06月20日 19:42  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真限定テクニカルケース Image by: ゼロハリバートン
限定テクニカルケース Image by: ゼロハリバートン
 アメリカのトータルラゲージブランド「ゼロハリバートン(ZERO HALLIBURTON)」は、アポロ11号の月面着陸から50周年を迎えることを記念した限定テクニカルケースを世界で限定100個を発売する。日本では7月20日から同ブランドの直営店で取り扱う。

 アポロ11号は1969年に人類初の月面着陸を成功させた宇宙船。同ブランドは当時使用された「月面採取標本格納器」を製作しており、今回の限定アイテムは同モデルにオマージュを捧げたテクニカルケースとして発売する。内装はウレタンパッドを使用し、外装には堅牢性と耐久性を備えたアルミニウム合金を採用。外装側面にNASA公式のアポロ11号50周年記念ロゴを刻印した。スモール(24cm×31cm×15cm、7万5,000円)とミディアム(33cm×46cm×17cm、8万5,000円/いずれも税別)の2サイズを用意。ケースを収納する専用ポーチとオリジナルのベースボールキャップが付属する。
【あわせて読みたい】「リモワ」のアーカイブスーツケースを展示、ブランドの歴史を紐解くアートエキシビションを旗艦店で開催
■ゼロハリバートン カスタマーサービス:0120-729-007公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定