ホーム > mixiニュース > トレンド > リーバイスがアジア初のビスポークジーンズサービス「LOT No.1」開始、7月オープンの原宿旗艦店で展開

リーバイスがアジア初のビスポークジーンズサービス「LOT No.1」開始、7月オープンの原宿旗艦店で展開

0

2019年06月21日 18:32  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 「リーバイス®(Levi's®)」が、7月26日に原宿のキャットストリートにオープンする「リーバイス® 原宿 フラッグシップストア」の3階で、ビスポークジーンズサービス「ロット・ナンバーワン(LOT No.1)」を開始する。
>>リーバイス日本1号店が6月末に閉店、原宿キャットストリート沿いに最大級の旗艦店誕生へ

 同サービスではリーバイス®のテーラーが顧客を採寸し、型紙製作から裁断、縫製、仕上げまでの全工程を手作業で行う。利用者はデニム生地、糸、レザーパッチ、ボタン、ポケットなどのディテールを指定することが可能で、オーダーは店舗のオープン当日から受け付ける。価格は税別10万円〜。納期は1ヶ月以上としている。同サービスの導入はロンドン、パリ、ニューヨーク、サンフランシスコに続く世界5店舗目で、アジアでは初の展開となる。
 なおリーバイス® 原宿 フラッグシップストアではオープンを記念して、日本語表記のタグをあしらった501®を同店限定で発売予定。その他の限定商品、オープンイベントに関する詳細情報は順次公開するという。
■リーバイス®:公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定