ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『特捜9』井ノ原快彦、『刑事7人』東山紀之へマグカップをバトンリレー

『特捜9』井ノ原快彦、『刑事7人』東山紀之へマグカップをバトンリレー

0

2019年06月22日 07:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラマ『特捜9』×『刑事7人』バトンタッチセレモニーに登場した(左から)井ノ原快彦、東山紀之(C)テレビ朝日
ドラマ『特捜9』×『刑事7人』バトンタッチセレモニーに登場した(左から)井ノ原快彦、東山紀之(C)テレビ朝日
 6月26日に最終回を迎えるドラマ『特捜9 season2』(テレビ朝日系/毎週水曜21時)主演の井ノ原快彦と、同枠で7月10日よりスタートするドラマ『刑事7人』主演の東山紀之が、バトンタッチセレモニーを行った。

【写真】7月スタートドラマ『刑事7人』シーズン5 ビジュアル

 テレビ朝日“水9”枠の人気シリーズに主演する2人が、バトンタッチセレモニーをするのは今回が初。今年撮影期間が重なったことで実現した。『特捜9』の特捜班のセットで行われたセレモニーでは、「このセットにヒガシくんがいるということが新鮮です」と言う井ノ原に、東山が「『刑事7人』の資料室は、隅に追いやられている感があるので、こんなにキレイじゃないなぁ…(笑)」とポツリ。普段から食事に行ったり、メールでやりとりする仲だという2人らしく、終始和やかなムードで進行した。

 そんな中、東山から『特捜9』チームへの差し入れとして、『刑事7人』にちなんだ7色のマカロンタワーが運び込まれる。「うわー、かわいい! しかも僕、奥さんがパティシエという設定なので、ピッタリですね。本当にうれしいです!」と大喜びする井ノ原に、「どれか一つにワサビが入っています(笑)」と東山がお茶目な発言をして現場を盛り上げた。

 そんな東山に対し、井ノ原は「『特捜9』で僕が演じる浅輪は、コーヒーを飲むシーンが結構あるんです。…ということで、できれば『刑事7人』の資料室のどこかに、このマグカップを僕だと思って(笑)、置いていただけないでしょうか…?」とおねだり。このマグカップは井ノ原のお気に入りの私物だそうで、東山は「もちろん! どこに置くかは吉田鋼太郎さんと相談しておくよ。いつも白洲迅くんがコーヒーを入れて、鋼太郎さんが飲むシーンがあるからね」と快諾。東山演じる天樹悠ら専従捜査班のメンバーが集まる資料室の中に、このマグカップがどこかに置かれることになった。

 東山は「井ノ原は『9係』の時代から14年という長い期間、確立された役柄を演じ、渡瀬(恒彦)さんからバトンを受けて、主演を任された。それってやっぱり、彼が本当に頑張ってきたからだと思うんです。そういう、彼の人生とともに歩んできた役を見られるのは僕にとっても幸せなことですし、そんな彼から次のクールへのバトンを受け取るというのも本当にありがたいことだと思います」とコメント。

 井ノ原は東山について「僕が小学生の頃にお会いして以来、30年以上背中を追いかけてきた先輩」だとし、『刑事7人』を「映像がオシャレでかっこいいですし、なにより僕はヒガシくんと白洲くんのやり取りを参考にさせていただいているんです。僕も去年から山田(裕貴)くん演じる新藤という後輩ができたので、掛け合いの勉強になるんです!」と演技の参考にしていることを明かしている。

 『特捜9 season2』最終回拡大スペシャルはテレビ朝日系にて6月26日21時放送。『刑事7人』はテレビ朝日系にて7月10日より毎週水曜21時放送。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定