ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 新月9『監察医 朝顔』中尾明慶、『ラジエーションハウス』にクロスオーバー出演

新月9『監察医 朝顔』中尾明慶、『ラジエーションハウス』にクロスオーバー出演

1

2019年06月22日 09:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真『ラジエーションハウス特別編〜旅立ち〜』に出演する(左から)広瀬アリス、中尾明慶(C)フジテレビ
『ラジエーションハウス特別編〜旅立ち〜』に出演する(左から)広瀬アリス、中尾明慶(C)フジテレビ
 俳優の窪田正孝が主演を務めるドラマ『ラジエーションハウス特別編〜旅立ち〜』(フジテレビ系/6月24日21時)に、7月8日よりスタートする上野樹里主演の月9ドラマ『監察医 朝顔』に出演する中尾明慶がクロスオーバー出演することが決定した。

【写真】ドラマ『ラジエーションハウス特別編〜旅立ち〜』に出演する中尾明慶

 『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』は、「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCT(コンピューター断層診断)で病変を写し出す放射線技師が、病の“写真家”として患者の命を次々と救う姿を描いた。『ラジエーションハウス特別編〜旅立ち〜』では、唯織(窪田)が杏(本田翼)との“新しい約束”を胸にアメリカへと旅立つ道中で偶然の再会を果たす様や、唯織が旅立った中でのラジエーションハウスメンバーの奮闘が描かれる。

 一方の『監察医 朝顔』は、2006年に「週刊漫画サンデー」で連載を開始し、人気を博した同名漫画をアレンジしてドラマ化。東日本大震災により母が行方不明となった経験を持つ新米法医学者・万木朝顔(上野)が、父のベテラン刑事・万木平(時任三郎)とともに、解剖と捜査というそれぞれの立場から遺体の“生きた証”を見つけ出すため、懸命に遺体と向き合う姿を描く。

 今回、『ラジエーションハウス特別編〜旅立ち〜』でクロスオーバー出演する中尾が演じるのは、『監察医 朝顔』と同じ役の高橋涼介。高橋は、解剖の補助や臓器の病理検査を行い、朝顔たち法医学者を縁の下で支える検査技師。明るく天真爛漫な性格で周囲から愛され、時にイジられる役回りになることもあるキャラクターだ。そんな検査“技師“の高橋が、クールを超えて、窪田演じる唯織ら放射線“技師”たちがいる“ラジエーションハウス”に登場するという、技師×技師のコラボレーションが実現した。

 撮影を終えた中尾は「『ラジエーションハウス』は観させていただいていたので、撮影現場に入ると“あ、テレビで見たセットだ!”と、一視聴者としても、うれしかったですし、こういった機会はなかなかないので、すごく新鮮でした。撮影が始まる前は、どんな現場なんだろう、と少し汗ばんでいたのですが(笑)、出演者の方もスタッフの方も笑顔で迎えてくださり、本当にステキなチームで楽しかったです」と感想をコメント。

 続けて「皆さんが楽しんでご覧になっている『ラジエーションハウス』で、僕が演じる高橋という役が、どういった形で登場し、どのように絡むのか。一瞬、どこに出ているんだ?と思われるかもしれませんが、ぜひ見つけて欲しいな、と思います。また、高橋はこういうキャラクターなんだな、と知っていただけるように、短い間の撮影でしたけど演じさせていただきました。高橋から少しでも『監察医 朝顔』の魅力を感じていただき、『ラジエーションハウス』から引き続き『監察医 朝顔』をご覧いただけたら、本当に幸せです」と視聴者にメッセージを寄せている。

 『ラジエーションハウス特別編〜旅立ち〜』は、フジテレビ系にて6月24日21時放送。『監察医 朝顔』は、フジテレビ系にて7月8日より毎週月曜21時放送。

このニュースに関するつぶやき

  • 第5話見て号泣中、AIがあれば自殺と新聞に書かれなかったかもしれない。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定