ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > Eテレ「びじゅチューン!」カプセルトイ新作登場 「何にでも牛乳を注ぐ女」「鳥獣戯画ジム」がフィギュアに

Eテレ「びじゅチューン!」カプセルトイ新作登場 「何にでも牛乳を注ぐ女」「鳥獣戯画ジム」がフィギュアに

0

2019年06月24日 08:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「何にでも牛乳を注ぐ女」から“女とベテラン調理師”
「何にでも牛乳を注ぐ女」から“女とベテラン調理師”

 世界の有名な美術作品を題材にアニメと歌で紹介するNHK・Eテレ「びじゅチューン!」。同番組で紹介した美術品フィギュアのカプセルトイ「せかいのびじゅつ品コレクション 4時間目」が7月下旬に発売されます。価格は1回300円。



【その他の画像】他の「びじゅチューン!」フィギュア



 「びじゅチューン! 」は、毎週水曜日19時50分からEテレで放送中。世界の美術作品を身近に感じられる、井上涼さんの世界観が最高です!



 「びじゅチューン!」カプセルトイシリーズは2016年に発売された第1弾を皮切りに、2018年夏に第3弾まで発売されており、第4弾となる今回は「鳥獣戯画ジム」のカエル、ウサギ、サル、「委員長はヴィーナス」のヴィーナス(下校)、「紅白梅図屏風グラフ」の梅あゆみ、「何にでも牛乳を注ぐ女」の女とベテラン調理師、「写楽式洗顔」の江戸兵衛の全5種。



 それぞれ、「鳥獣戯画ジム」は「鳥獣人物戯画」、「委員長はヴィーナス」はサンドロ・ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」、「紅白梅図屏風グラフ」は尾形光琳の「紅白梅図屏風」、「何にでも牛乳を注ぐ女」はヨハネス・フェルメールの「牛乳を注ぐ女」、「写楽式洗顔」は東洲斎写楽の「三代目大谷鬼治の奴江戸兵衛」が題材となっています。



 夏休みにはMOA美術館(静岡県熱海市)で、番組内の作詞、作曲、アニメ、歌を手がける映像作家の井上涼さんと「びじゅチューン! 」の大きな展覧会が予定されています。子どもから大人まで楽しめそうですね!



(C)NHK・井上涼


    あなたにおすすめ

    ニュース設定