ホーム > mixiニュース > 海外 > 船舶の防衛は自国で 米大統領

石油タンカーの防衛は自国で、米大統領が日本などに要求

122

2019年06月25日 05:02  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[ワシントン 24日 ロイター] - トランプ米大統領は24日、中国や日本などを含め世界各国は原油輸送の要衝であるホルムズ海峡近辺を航行する自国の石油タンカーを自国で防衛する必要があるとの考えを示した。


トランプ氏は「米国はなぜ、何の報酬も受けずに(長年にわたり)他の国の航路を防衛しているのか。これらの国すべては、常に危険と隣り合わせの自国の船舶を自国で防衛する必要がある」とツイッターに投稿した。


*写真を追加しました。

このニュースに関するつぶやき

  • アメリカ人曰く「日本から多額の思いやり予算と言う名目の用心棒代を貰っておいて、日本国籍のタンカーが攻撃された時に米軍は何をしてたんだ?日本が米軍に仕事しろと文句を言える立場なのは確かだ。」だとさ(笑) https://mixi.at/aa5SGU6
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 改修工事によって、事実上の空母化された「いずも」のデビュー戦は、「インド洋〜ホルムズ海峡〜ペルシャ湾」でのタンカー護衛となると、見越しているのでしょうか?
    • イイネ!82
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(96件)

あなたにおすすめ

ニュース設定