ホーム > mixiニュース > トレンド > 「トッズ」アンドレア・インコントリがクリエイティブディレクター退任、5年間在籍

「トッズ」アンドレア・インコントリがクリエイティブディレクター退任、5年間在籍

0

2019年06月25日 10:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真トッズのクリエイティブディレクターを退任するアンドレア・インコントリ Image by: TOD’S
トッズのクリエイティブディレクターを退任するアンドレア・インコントリ Image by: TOD’S
 「トッズ(TOD'S)」が、6月30日をもってクリエイティブディレクターのアンドレア・インコントリ(Andrea Incontri)が退任すると発表した。

 インコントリ氏はイタリア・マントヴァ出身。2009年に自身の名を冠したブランドを設立し、2010年に開催された「ピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Imagine Uomo)」の新人デザイナーコンテスト「Who is On Next ?」で最優秀デザイナーを獲得した。トッズでは2014年6月にクリエイティブディレクターに就任。メンズを担当し、2015年春夏シーズンからラストコレクションとなった2019-20年秋冬シーズンまで5年にわたりブランドを率いた。なお、今月発表した2020年春夏コレクションは社内のデザインチームが手掛けたという。
【あわせて読みたい】「トッズ」がアルベール・エルバスとのコラボを発表
 トッズグループのディエゴ・デッラ・ヴァッレ(Diego Della Valle)会長兼CEOは「長きにわたりトッズメンズコレクションに貢献してきたアンドレアに感謝の意を表します」とコメント。インコントリ氏は「この偉大なるファミリーの一員であることを誇りに思ってきました。トッズは私自身が成長する上での学びの場所となり、貴重な経験をさせてもらいました」とブランドへの感謝の気持ちを述べている。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定