ホーム > mixiニュース > トレンド > 2019最新「東京の観光スポット」に注目!じゃらんニュース人気記事TOP5(2019年6月17日〜23日)

2019最新「東京の観光スポット」に注目!じゃらんニュース人気記事TOP5(2019年6月17日〜23日)

0

2019年06月26日 13:00  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

2019年6月17日(月)〜23日(日)に掲載した、じゃらんニュースの人気記事のランキングをご紹介♪皆さんが気になったおでかけ情報をチェックしてみませんか?

この時期ならではのおでかけスポットやグルメ、イベントなど、ランクインした記事の中から、じゃらん編集部が注目した記事をピックアップして解説します。おでかけの参考にしてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

じゃらんニュース人気記事ランキング
<2019年6月17日(月)〜23日(日)>

1位.2019最新・東京の観光スポット24選!新定番や話題のニューオープンまとめ
2位.【2019年7月】あなたの恋愛運は?12星座占い!〜ラッキーデー&スポットつき〜
3位.関東近郊の激うま「ご当地グルメ」38選。2019年注目の新メニューや名物料理も
4位.【横浜】2019最新の観光スポット9選!新定番や話題のニューオープンまとめ
5位.【東海近郊】夏に行きたい絶景スポット30選!観光やデートにも

この週は、夏に行きたくなる最新の観光スポットが多数ランクイン!また7月の恋愛運が分かる「12星座占い」や、関東近郊の激うま「ご当地グルメ」、東海近郊の夏に行きたい「絶景スポット」など気になるものばかり♪

ランキングの中からじゃらん編集部が気になった、1、3、5位の記事3本をピックアップして紹介します!

\注目記事はこちら/

1位『2019最新・東京の観光スポット24選!新定番や話題のニューオープンまとめ』

無印良品 銀座
出展:じゃらんニュース

無印良品 銀座
出展:じゃらんニュース

<編集部の注目ポイント>
東京の定番の観光スポットもいいけれど、今回おすすめしたいのは「話題性の高い新しい観光スポット」です!

東京でしかできない最新技術を活かした体験施設や、日本初出店のお店が入る施設、観光スポットとしても楽しめる話題のホテルまで、観光にぴったりなニューオープン情報をエリア別でまとめました。

記事の中で特に気になったスポットが、東京駅周辺・銀座エリアで2019年4月にオープンした「無印良品 銀座」。日本初となる無印のホテル「MUJI HOTEL GINZA」と飲食業態「MUJI Diner」を併設した世界初の旗艦店ですよ。

ぜひ東京で観光するなら、最先端のスポットを楽しんでみては?

▼他のスポットも知りたい方はこちら!
『2019最新・東京の観光スポット24選!新定番や話題のニューオープンまとめ』

無印良品 銀座
住所/東京都中央区銀座3-3-5
営業時間/基本10:00〜21:00
※売り場によって異なるので、詳細はHPにて確認を
※「MUJI Diner」と「ベーカリー」は7:30〜
定休日/なし
アクセス/東京メトロ 銀座駅より徒歩3分、東京メトロ 銀座一丁目駅より徒歩3分、JR 有楽町駅より徒歩5分
駐車場/提携駐車場あり
「無印良品 銀座」の詳細はこちら

2位『関東近郊の激うま「ご当地グルメ」38選。2019年注目の新メニューや名物料理も』

小田原早川漁村 旨いもの屋台
出展:じゃらんニュース

小田原早川漁村 旨いもの屋台
出展:じゃらんニュース

<編集部の注目ポイント>
旅行先やお出かけ先で、ぜひ食べたいのがその土地の食材や特色がいかされているご当地グルメ。今回は関東近郊の激うまご当地グルメをご紹介します。

冷やし中華、冷やしラーメンなど夏に美味しい麺グルメはもちろん、昨今話題のご当地パン、餃子や、かつ丼、見た目も豪華な海鮮丼など。2019年注目のグルメもぜひチェックしてくださいね。

記事の中で特に気になったご当地グルメが、神奈川県小田原市の「とろサバ棒」!「小田原地魚大作戦協議会」のプロジェクトから2018年8月に生まれた食べ歩きグルメ・地魚棒の第1弾です。

小田原で一番の漁獲量を誇るサバを香ばしく揚げた、サバのメンチカツのようなメニュー!ジューシーな食感で食べ応えも十分、1本500円でコスパも良しですよ。気軽に頬張りながら漁港周辺の「小田原おさかな通り」を散策してみては?

▼他のスポットも知りたい方はこちら!
『関東近郊の激うま「ご当地グルメ」38選。2019年注目の新メニューや名物料理も』

小田原早川漁村 旨いもの屋台
TEL/0465-24-7805
住所/神奈川県小田原市早川1-9
営業時間/12:00〜16:00
定休日/なし
アクセス/西湘バイパス早川出口より2分
駐車場/なし(小田原漁港の駐車場を利用)
「小田原早川漁村 旨いもの屋台」の詳細はこちら

5位『【東海近郊】夏に行きたい絶景スポット30選!観光やデートにも』

ひるがのピクニックガーデン
出展:じゃらんニュース

ひるがのピクニックガーデン
出展:じゃらんニュース

<編集部の注目ポイント>
新緑や、花畑、大海原などが見渡せる東海地方&近郊の絶景スポットをご紹介します。写真好きな人にはもちろん、デートスポットを探しているカップルにもオススメ♪

絶景の温泉もあり、美しい景色を見ながら入ればストレスも解消!夏にぴったりの大自然に抱かれて、毎日のモヤモヤや疲れをリフレッシュしてくださいね。

記事の中で特に気になったスポットが、7月6日(土)にオープンする話題の新スポット「ひるがのピクニックガーデン」。標高1000mの山頂に広がる約4万株のペチュニア(桃色吐息)の花畑が圧巻。

山頂にはオリジナルスイーツやエディブルフラワーを取り入れたドリンクが味わえるカフェや、眺望抜群のテラスも登場します。期間限定で10月22日(祝)までの営業ですよ。

▼他のスポットも知りたい方はこちら!
『【東海近郊】夏に行きたい絶景スポット30選!観光やデートにも』

ひるがのピクニックガーデン
TEL/0575-73-2311
住所/岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-75
営業時間/2019年7月6日(土)〜10月22日(祝)の8:30〜17:00(リフトの運行は9:00〜16:00※下り最終16:30)
定休日/期間中なし
料金/入園料(1)中学生以上500円(2)4歳〜小学生300円 [展望リフト往復](1)800円(2)500円
アクセス/東海北陸道ひるがの高原スマートICより5分
駐車場/600台
※プライベートテラス・バギーの利用詳細についてはHPをチェック
「ひるがのピクニックガーデン」の詳細はこちら

まとめ

この週は2019最新「東京の観光スポット」や、関東近郊の激うま「ご当地グルメ」など、夏休みに行きたくなるスポットが満載でしたね♪ぜひこの記事を読んで、足を運んでみてくださいね。

※この記事は2019年6月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定