ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 驚きの説明書きロッカー話題

「開けるたび記憶が消えます」 うかつに利用できないロッカー話題、設置主に真相を聞くと...

44

2019年06月26日 17:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真空飛ぶペプチドタグ(@DLYDDDDK)公式ツイッター
空飛ぶペプチドタグ(@DLYDDDDK)公式ツイッター

「開けるたび記憶が消えます」――。そんな驚きの説明書きが書かれたロッカーが、インターネット上で話題になっている。

やばいところに来てしまった。この扉を開けたかどうか、自信が持てない。 pic.twitter.com/Mmaxn6UHgM
- 空飛ぶペプチドタグ (@DLYDDDDK) 2019年6月24日

こちらはツイッターユーザーの空飛ぶペプチドタグ(@DLYDDDDK)さんの投稿。利用者が暗証番号を設定して鍵の開閉を行うタイプのロッカーだが、

「開けるたび記憶が消えます」

と衝撃の一文が。

いったい、どういうことなのだろうか。Jタウンネット編集部は、このロッカーが設置されている山梨県内の保養所を取材した。

「表示ミスです」

まるでSFの世界に登場しそうなロッカーの説明書きに、ツイッターではこんな反応が。

さっき開けたの忘れたんですか?
- pekka (@pisutachio1gma1) 2019年6月24日
「この扉...何故かすごく気になる...開けてみよう。」(パカッ)
...
「...ハッ!...俺は何をしていたんだ?思い出せない。...ところでこの扉は何だ?何故かすごく気になる...開けてみよう。」(パカッ)
- カルパッチョ (@sonans1839) 2019年6月24日
忘れたい事がある時は便利かも。
- 龍造寺隆信@島津被害者の会 (@bear_of_hizen) 2019年6月25日

しかし、「開けるたび記憶が消えます」とはどういう意味なのか。

Jタウンネットが25日、保養所の支配人に話題のロッカーについて話を聞いたところ、

「『記憶』は『記録』の表示ミスです」

との説明があった。

つまり、このロッカーを開けた瞬間に利用した人の記憶が消えるというわけではない。設定した暗証番号の情報が消えるということ。完全なうっかりミスだったワケだ。

ちなみに支配人によれば、このロッカーには保養所がオープンした92年から「記憶」と書かれていたという。誤表記は30年近く続いていたわけだが、Jタウンネットがこの件について取材をした数時間後に、

「(すでに表記は)訂正しております」

との連絡があった。


このニュースに関するつぶやき

  • 「記憶」を「一番いやな記憶」あたりにしとくとロッカーの前で考え込む人が増えそうな……
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • って事は・・・開けたら、トミー・リー・ジョーンズと、ウィル・スミスが立ってるって事か(;・ω・)?
    • イイネ!22
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(22件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定