ホーム > mixiニュース > トレンド > プライベートビーチ付きの豪邸や城も、「エアビーアンドビー」が"ラグジュアリーな民泊"開始

プライベートビーチ付きの豪邸や城も、「エアビーアンドビー」が"ラグジュアリーな民泊"開始

0

2019年06月27日 00:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真写真
 エアビーアンドビー(Airbnb)が、新カテゴリー「エアビーアンドビーラックス(Airbnb Luxe)」の提供を開始した。
【あわせて読みたい】Airbnb、過去にはルーヴル美術館のピラミッドに宿泊できる特別企画の実施も

 エアビーアンドビーラックスでは、ユニークで豪華な宿泊施設に滞在しながら、24時間365日対応可能な専属トリップデザイナーのオーダーメイドによるラグジュアリーな宿泊体験とサービスを提供。宿泊施設にはイタリア・トスカーナに構えるヴィラや、イアン・フレミング(Ian Fleming)が小説「007シリーズ」を執筆したジャマイカの別荘、島ごと貸し切れるフランス領ポリネシアの邸宅、ロサンゼルスにあるフレンチカントリー調の豪邸など、受賞歴のある建築物や城を含め2,000件以上を用意している。このほか現地でのアクティビティをはじめ、ベビーシッターやプライベートシェフ、訪問マッサージセラピストの手配などにも対応する。今後の展開地域として、ミラノやパリなど12都市が加わる予定だという。
■Airbnb Luxe

    あなたにおすすめ

    ニュース設定