ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 川田アナ、大谷亮平の妻役に

川田裕美アナ、本格女優業に挑戦 日曜劇場で大谷亮平の妻役に

45

2019年06月27日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』への出演が発表された川田裕美 (C)TBS
日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』への出演が発表された川田裕美 (C)TBS
 フリーアナウンサーの川田裕美が、7月7日から放送されるTBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(毎週日曜 後9:00)に出演することが、わかった。アナウンサーとして情報番組の司会やアシスタントで明るくチャーミングな魅力を発揮している川田が本格女優業に挑戦。大谷亮平演じるラグビーチーム監督・柴門琢磨の妻・シオリ役に起用された。

【全身ショット】白いワンピース姿がまるで80年代アイドル!清楚感あふれる川田裕美

 同ドラマは池井戸潤の原作小説を実写化。中堅サラリーマンの主人公・君嶋隼人(大泉洋)は出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていたが、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、本社から府中工場に総務部長として左遷。

 やるせない思いで総務部長として赴任する工場に赴いたところ、トキワ自動車ラグビーチーム『アストロズ』のゼネラルマネージャーを兼務するよう命じられる。かつては強豪チームだった『アストロズ』だが、いまは成績不振と巨額の赤字にあえいでいた。GMとして経営戦略的な見地からチームを再建させるという重荷が課せられた君嶋の再起をかけた戦いが始まる…。

 この『アストロズ』の監督を務めるのが柴門。妻のシオリはラグビーのことだけを考え続ける柴門を支える才女だが、実は主人公・君嶋とも浅からぬ因縁があったという役柄。川田は「いつも楽しみにしている日曜劇場に出演させていただき、大変うれしいです。現場では、全員がひとつになってつくりあげる緊張感を感じ、私も物語にしっかり入れるよう心がけました。放送がとても楽しみです。是非ご覧ください!」と呼びかけている。

このニュースに関するつぶやき

  • 川田亜子アナを思い出した。草なぎ剛の番組、懐かしいなぁ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • もちろん全てスキップで移動
    • イイネ!33
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(32件)

あなたにおすすめ

ニュース設定