ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > ダル11試合ぶり勝ち負けは敗戦

ダルビッシュに11試合ぶりの白黒は…5回8Kも5失点で敗戦投手に

14

2019年06月27日 13:40  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真写真
● カブス 3 − 5 ブレーブス ○
<現地時間6月26日 リグリー・フィールド>

 カブスのダルビッシュ有投手が26日(日本時間27日)、本拠地でのブレーブス戦に「9番・投手」で先発登板。毎回の8奪三振も5回5失点で降板し、4月20日のダイヤモンドバックス戦以来となる敗戦を喫した。

 ダルビッシュは初回、先頭のアクーニャに四球を与えて出塁を許すと、盗塁と捕手コントレラスの送球がそれた間にアクーニャは三塁へ。2番・スワンソンは遊飛に仕留めたものの、3番・フリーマンの打席でパスボールによりアクーニャがホームに生還。無安打で先制を許してしまう。

 2回には7番・マキャンにソロを被弾し、追加点を許すと、3回には二塁打と四球で一死1.2塁とし、5番・マーケーキスに3ランを被弾。その後は雷による中断を挟みながらも4回、5回を三者凡退に抑え、5回裏の打席で代打を送られた。

 カブスは4回、5回、6回に1点ずつを挙げたが、試合は3−5で終了。今季2勝目を挙げた4月27日のダイヤモンドバックス戦以来、10試合連続で勝ち負けなしが続いていたダルビッシュだったが、11試合ぶりの勝ち負けは敗戦という結果に終わった。

▼ ダルビッシュの過去12試合
<6月>
26日:ATL 5.0回5失点 ●
21日:NYM 6.0回4失点 −
15日:LAD 7.0回1失点 −
10日:COL 6.0回4失点 −
5日:COL 5.1回3失点 −

<5月>
31日:STL 6.0回1失点 −
25日:CIN 7.0回6失点 −
20日:PHI 6.0回3失点 −
15日:CIN 5.1回2失点 −
9日:MIA 4.0回1失点 −
4日:STL 4.0回5失点 −

<4月>
27日:ARI 6.0回1失点 ○

○=勝利
●=敗戦
−=勝ち負けなし

このニュースに関するつぶやき

  • コントロールと言うか、すっぽ抜けが多いなぁ。あと、キャッチャーのキャッチングやスローイングが下手過ぎる。あれでメジャーかよって幻滅。とりあえず、次は勝とう。 https://mixi.at/aa7T4W7
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 大谷のフライアウトの後に「神走塁」を見せた選手が翌日戦力外になったとか。こういうニュースの度に「大丈夫か?」となるのが、他ならぬダルビッシュだったりする。
    • イイネ!4
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(10件)

あなたにおすすめ

ニュース設定