ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 【ディカペラ】ディズニー初の公式アカペラ集団初上陸!「お気に入りのディズニーソングは?」

【ディカペラ】ディズニー初の公式アカペラ集団初上陸!「お気に入りのディズニーソングは?」

0

2019年06月30日 17:31  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真 ©︎Disney
©︎Disney
ディズニー・ミュージック・グループが送り出す初のアカペラ・グループ「ディカペラ」。

#ウレぴあディズニー 2019年6月の注目記事をおさらい

全米が見守る中、オーディションを勝ち抜いた7人が初来日!

2019年8月から始まる全国ツアーの魅力など、「ディカペラ」にインタビューを行いました。

■コンサートの見どころや魅力は?

ーー今回のコンサートの見どころや魅力といったところを教えてください。

ジョー・サントーニ:本当に壮大なプロダクションになるんですけれども、踊りあり30曲以上のディズニーのカタログからの曲を歌い、さらには巨大LEDスクリーンに今まで公開されたことのないアニメーションが映し出され、さらに観客参加型なので、みなさんにもちょっと踊ってもらったり、歌っていただいたりとか、あとは最後にはディズニーのマジックを心にしっかり留めて帰っていただければと思います。

あと、僕たちも日本語で歌ったり話したりします。

■思い入れのあるディズニーソングは?

ーーアントニオさんは『ピーターパン』の「きみも飛べるよ! 」など、皆さんお気に入りの曲があるということですが、それぞれ好きなディズニーソングへの思い入れなどがあれば教えてください。

ジョー・サントーニ:どうしても2曲になってしまうんですが、「カラー・オブ・ザ・ウィンド」と「川の向こうで」。

この2曲は、ディズニーの曲の中でもベスト2なのではないかと、ジューディークーンがオリジナルなんですけれども、ほんとに素晴らしく歌い上げたなって風に思ってます。

ソジャーナ・ブラウン:『ライオンキング』の「シャドウランド」、この曲はブロードウェイ版の方がフィーチャーされてるんですけれども、ナラが自分の故郷について一瞬振り返って考えるみたいな場面なんですね。

自分にとってこの曲、この役っていうのがすごいグッと響く。

原曲も素晴らしいです。

カレン・ケリー:1曲っていうのは非常に難しいんですけれども、あえて選ぶとしたら『アナと雪の女王』の「レット・イット・ゴー」。

妹がいるので、やっぱりそういう意味でも自分と姉妹と家族にとっては特別な曲になってますね。

曲のメッセージも自分自身を受け入れる、ありのままの自分でっていうのがすごくいいですね。

特にその映画の中じゃなくてメッセージを実際の生活の中に用いれようとしたときにも、すごいパワフルなインパクトがあるなあと思える曲です。

オーランド・ディクソン:『アラジン』の「ホール・ニュー・ワールド」で、この曲のメッセージ性も大好きなんですけれども、実はこのオリジナルはレジーナ・ベルとピーボ・ブライソンが歌っていて、レジーナ・ベルと2年ほどツアーをする機会があり、彼女とこの曲を歌ってたんですね。

なので、そういう思い、経験もあり、またこうしてこのアカペラグループで歌えるっていうと、一周回ってきたなって感じがします。

モーガン・キーン:『白雪姫』の「いつか王子様が」で、とにかく1番好きなプリンセスが白雪姫。

映画も『白雪姫』が1番好きですし、本当に優しくって誰でも受け入れてくれる彼女を憧れに思ってました。

アントニオ・フェルナンデス:もう1曲足してもいいですか?

「星に願いを」が大好きで、自分自身がこれをある意味モットーとして生きてきたってところがあるんですけれども、この言葉を信じてたからこそ、今があるという風に思っています。

RJ・ウェスナー:『ライオンキング』の「サークル・オブ・ライフ」。

人間性を深く追求している曲であり映画だと思うんですけれども、この曲に関しては構成がもう完璧だというふうに思います。

徐々に高揚していく感じでしたりとか、子供の頃から今大人になり、さらにこれを歌ってる自分でも聞くたびに鳥肌が立つぐらい、本当にこれこそが音楽のもつパワーなんだろうなというふうに思います。

■コンサートへの意気込み

ーーコンサートへの意気込みをお願いします。

オーランド・ディクソン:本当に興奮して今すぐにでもツアーを始めたいという気持ちなんですけれども、とにかく家を離れて新しい全く違う環境に来て、そして、そこで受け入れられるっていうのは本当に恵まれてるなあと思いますし、非常に謙虚な気持ちになりますね。

この1週間だけでも、本当に目の回るぐらいの忙しさで、インタビューとか受けてるんですけれども、スタッフの皆様からインタビューをしてくださる皆様に至るまで、本当に愛を感じていて、感謝の気持ちとワクワク感がもう同時にあります。

■ディズニー・アカペラ・コンサート「ディカペラ」

2019年8月・9月全国ツアー開催。チケット好評発売中。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定