ホーム > mixiニュース > 海外 > ギリシャの2019年経済成長率、1.9%と予想=中銀年次報告

ギリシャの2019年経済成長率、1.9%と予想=中銀年次報告

1

2019年07月02日 13:32  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[アテネ 1日 ロイター] - ギリシャの中央銀行は1日に公表した金融政策の年次報告書で、2019年の成長率は1.9%になるとの見通しを示した。これは政府見通しを下回る。


ギリシャは、9年にわたる債務危機で国内経済が約25%縮小したが、景気は回復しつつある。昨年の8月には欧州連合(EU)の金融支援第3弾から脱却し、国債市場への復帰を目指している。


中銀は、20年の成長率は2.1%に上向くと予想。今年の基礎的財政収支の黒字は、国内総生産(GDP)比2.9%になるとし、金融支援の条件として求められている3.5%には届かないとの見通しを示した。


中銀は「経済は引き続き、長期にわたる経済危機がもたらした大きな課題に直面する」と指摘した。


積み上がる不良債権が国内銀行の収益を圧迫していることや、高水準の公的債務などを課題として挙げた。

このニュースに関するつぶやき

  • ギリシャとかの問題点は『国債を海外に売る』事なんだよね。それは日本国内でお金が回っている『日本の国債』と違って、海外に返さないといけない『借金』だから、お金が外国に流れる。すると国内のお金の量が減り、インフレになる。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定