ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 「試合とは違った緊張感があった」下着モデルに挑戦した吉田沙保里 / メイキングでは瞬時に気持ちを切り替えた瞬間も公開されています

「試合とは違った緊張感があった」下着モデルに挑戦した吉田沙保里 / メイキングでは瞬時に気持ちを切り替えた瞬間も公開されています

0

2019年07月03日 18:52  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

女子レスリング個人で世界大会16連覇を果たし、 “生きる伝説” となった吉田沙保里さん。現役を引退してからは、指導者やタレントなど幅広く活動していて、どんなことにでもチャレンジしていく姿がまぶしい〜!

そんな吉田さんが新たに挑戦したのは、 “下着モデル”

ご自身いわく「現役引退後、最大のチャレンジ」だったらしく、撮影に向けて身体作りをしたりと、気合いを入れて挑んだといいます。

【なぜ吉田さんが抜擢されたの?】

吉田さんがモデルを務めたのは、平野ノラさんもイメージガールを務めたワコール「Date.」の『シンクロブラ』。

様々な挑戦によって自らの可能性を切り開いてく姿が、ブランドコンセプトである “女を楽しむ” にピッタリ合うということで、抜擢されたそうなんです。

【撮影のために「体幹」を鍛えてきた】

多くの女性にとって、 “自分らしく女を楽しめる” 後押しになればという思いのもと、いざ撮影にチャレンジ。

この日のために体幹を鍛えることに重点を置いてトレーニングしてきたそうなのですが、美しいウエストにその効果がしっかりとあらわれています。

【すごく緊張していた様子だったのに…】

そうしてできあがったのが、最高ならぬ “最強の1枚”

吉田さんも「試合とは違った緊張感があった」と話していますが、メイキング動画を見ると、撮影前は表情がこわばっていたにもかかわらず、本番ではイキイキと笑顔を見せていたのが印象的でした。

瞬時に気持ちを切り替えられるのは、元プロスポーツ選手ならではなのかも!?

【未知の世界に飛び込んでいく姿が最高にかっこいい!】

吉田さんはまさしく、「やりたいことにまっすぐ向き合う生き方」をしている人。そのためには努力を惜しまない姿に、背中を押してもらえます。

軽やかに枠を飛び越えて、新しい世界へと進んでいくその背中を追いかけたい!と思うのは、きっとわたしだけではないはず……!

吉田さんのモデル姿は、2019年7月2日から「Date.」の公式サイト・店頭・パンフレットに登場中。YouTubeには、「ブランドムービー」「はじめてのシンクロブラ」篇が公開されているので、ぜひご覧になってみてくださいね〜。

参照元:プレスリリース、ワコール、YouTube、Twitter @sao_sao53
執筆:田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

    あなたにおすすめ

    ニュース設定