ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ダイソーの鍋が使える!便利な片手鍋から土鍋までいろいろ

ダイソーの鍋が使える!便利な片手鍋から土鍋までいろいろ

1

2019年07月04日 10:30  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
■ダイソーで購入できる、優秀な鍋は?
ダイソーで販売されている鍋は、手ごろなミニサイズが主流。お弁当用のおかずを少量作りたいときや、一人暮らしの人などにおすすめですよ。早速、品ぞろえを見てみましょう!





・使い勝手のよい片手鍋

出典:@karo578さん

ガラス製のふたがセットになった、フッ素樹脂加工の片手鍋です(500円商品)。本体はアルミ合金で、底の厚みは2mmあり、100均といってもペラペラ感はありません。直径は16cmで、満水容量は1.4Lとなっており、2〜3人分のおみそ汁を作るのにちょうどいいサイズ感。ガス火やハロゲンヒーターなど、いろいろな熱源に対応していますが、IHには対応していないようです。なお「弱火で使用してください」という注意書きがあります。



出典:@karo578さん

ミントグリーンやペールブルーなど、落ち着いたパステルカラーのカラーバリエーションが人気!同色のキッチンツールも販売されているので、色をそろえて購入するのもおすすめです。



出典:@karo578さん

シンプルな「アルミ製深型片手鍋」(150円商品)もあります。直径は約18cm。「直火専用」と注意書きにあるので、IHでは使用できません。手に持った感じはかなり軽く、全体的に薄い印象です。ただ、熱効率は非常によさそうなので、ちょっとだけお湯をわかしたいときや、アウトドアでラーメンを作るときなどに重宝しそうです。



出典:@karo578さん

「アルミ製親子鍋」(150円商品)は、直径約16cmで、こちらも「直火専用」です。とても軽いので、扱いやすいのがメリットですね。ふたはついていません。




・ちょっとした料理にも便利な両手鍋

出典:@karo578さん

フッ素樹脂加工された「両手鍋」(300円商品)は、直径は20cmで、一人用の鍋くらいのサイズ感です。手に持った感じはかなり軽く、「鍋底が薄いかな」という印象。IHには対応していません。煮物やカレーなどを作るときに活躍してくれそうですね。




・おしゃれな土鍋もダイソーで買える!

出典:@kaerukerorinko さん

直径19cmのミニ土鍋(400円商品)です。本体は無地ですが、ふたがシックなグレーと茶色になっていて、とってもおしゃれなデザイン!ほかに、ピンクやブルーなどパステルカラーのタイプもあるようです。1人鍋にちょうどよいサイズで、ダイソーで販売されているレトルト鍋つゆや、市販のポーションタイプの「鍋の素」を使えば、気軽に鍋が楽しめますよ。

■ダイソーで、鍋とセットで購入したい商品は?
ダイソーで鍋を購入するなら、関連グッズもついでにそろえてしまいましょう!あると便利な鍋グッズをご紹介します!





・鍋敷きがあれば、鍋をそのままテーブルに出せる

出典:PhotoAC ※画像はイメージです

ダイソーには、さまざまな素材の鍋敷きがあります。画像のようなコルクタイプのほか、布製、木製、タイルのような陶器製、耐熱温度が高いシリコン製などです。鍋敷きがあれば、土鍋など調理後にそのままテーブルにサーブするときに便利!




・鍋つかみは土鍋の必須アイテム!

出典:@karo578さん

取っ手が非常に熱くなる土鍋は、鍋つかみが必需品です。ダイソーには、画像のような布製のミトンのほか、シリコン製の鍋つかみも販売されています。鍋敷きと兼用できるアイテムもあるので、探してみてくださいね。



出典:@karo578さん

こちらは、カエルの形をしたシリコン製の鍋つかみ。カエルがパクッと取っ手をくわえてくれますよ。




・あると便利な鍋ぶたラック

ダイソーには、いろんなサイズの鍋ぶたをすっきり収納できる、専用ラックがあります。ディッシュスタンドで代用することもできますよ。お手持ちのふたのサイズや数に合わせて選びましょう。




・取り換えられる鍋つまみ

出典:@karo578さん

使っているうちに、鍋ぶたのつまみが割れてしまったことはありませんか?そんなときは、別売のつまみに取り換えてしまいましょう。ドライバ―で締めるだけなので、取りつけは簡単ですよ。



出典:@karo578さん

ふた置きスペースに困った経験がある人は、こんな商品もおすすめ。鍋つまみに挟むと、ふたを立てかけられるスタンドになってくれますよ。



出典:@karo578さん

こちらも、鍋ぶたスタンドになるつまみです。ねじを外して交換するだけで、手持ちのふたがスタンドつきに変身します。

■ダイソーで鍋を購入する前に見ておくべき部分は?
鍋によっては、使える熱源に制限があるもの、火力の指定があるものなどがあります。あらかじめ取扱説明書をよく読み、正しい使い方で利用しましょう。





・直火orIH?熱源によっては使えないことも

出典:PhotoAC ※画像はイメージです

ダイソーで販売されている鍋の多くは直火専用で、弱火での使用が推奨されています。必要以上に火力を強めると、鍋の表面加工が傷んだり、料理が焦げついたりするので注意しましょう。




・取っ手部分はねじ式?

出典:PhotoAC ※画像はイメージです

鍋の取っ手は、持ち上げたときに一番重量がかかる部分。そのため、ねじ式のものは使っているうちに少しずつ緩んで、ガタつくことがあります。そのまま使い続けていると外れてしまう危険性もあるので、時々ドライバーで締め直すようにしましょう。




・ふたの有無もチェック!

出典:PhotoAC ※画像はイメージです

ふたがついていない場合は、別売のふたを購入しておきましょう。汁物を煮込みたいときなど、しっかり火を通すときは、ふたがあると便利ですよ。

■ダイソーの鍋はリーズナブルで、ちょこっと料理にも便利☆
リーズナブルでバリエーション豊富なダイソーの鍋。1人用や少量の料理を作りたいとき、ちょうどよいサイズ感のものがそろっています。毎日の料理に、ぜひ活用してくださいね。

このニュースに関するつぶやき

  • いやいや、熱で把手が抜けたり所詮長くは使えない。1000円の一個のが余程長持ち。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定