ホーム > mixiニュース > トレンド > 「カルピス 100th 七夕に会おう展」が開催中! 天の川をイメージした展示や限定メニューにワクワクが止まりません♪

「カルピス 100th 七夕に会おう展」が開催中! 天の川をイメージした展示や限定メニューにワクワクが止まりません♪

1

2019年07月04日 12:22  Pouch[ポーチ]

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

子供の頃、夏休みといえばカルピスを飲んでいた思い出がありませんか? カルピスの濃さに自分なりの好みがあって、こればかりは母親に任せられなかったのはおそらく私だけではないはず……!

そんなカルピスが2019年で100周年を迎えることを記念して「カルピス 100th 七夕に会おう展」が2019年7月4日〜7月14日まで東京・千代田区にあるアーツ千代田 3331で開催中です。

かなりアーティスティックな展示になっているということで、ひと足お先に体験してきました!

【幻想的な世界が広がる展示にうっとり】

「カルピス 100th 七夕に会おう展」には、無料で楽しめる展覧会や、カルピスのメニューが堪能できるカフェが登場。

天の川をイメージして約1万個の水玉でつくられたイルミネーションの中を歩いていくインタラクティブな展覧会では、暗闇で輝く色とりどりの光が幻想的で非日常感が味わえます。

ひとりひとりが手にする光の「水玉」が反応し合うことによる素敵な演出も!

無数の「文字」が降り注ぐ空間が広がる展示「ことばの宇宙」(7月7日まで)も色のグラデーションが美しく、かなりの見ものです。

【イベントオリジナルのカルピスメニューがいっぱい!】

そして、展示を楽しんだ後は、「カルピス カフェ」で一息。

人気のコッペパン屋“COPAINS de 3331”とカルピスがコラボした今回のイベント限定のコッペパンと、カルピスを使ったオリジナルドリンクがラインナップしています。

「カルピス」にそれぞれ糀甘酒やヨーグルト、もろみ酢をブレンドしたドリンクは一風変わった味わいが楽しめるのですが、イチオシはハーブの緑が鮮やかなもろみ酢ブレンド

もろみ酢といっても全然変な酸っぱさはなく、シュワッとしたのど越しと、爽やかな味わいが暑い日にぴったりです。糀甘酒ブレンドはまろやかな甘さ、ヨーグルトブレンドはゴクゴク飲めちゃうスッキリ風味で、どれも美味しいですよ〜!

【カルピスクリームや特選バターを使ったコッペパンに注目!】

コッペパンは、カルピスのクリームの上に水玉に見立てたブルーベリーを散りばめたものや、天の川に見立てたカラフルなデコレーションシュガーが可愛いおやつ系サンドのほか、「カルピス特選バター」を使ったおかず系サンドなど4種類が登場。

カルピスを作る工程で生乳から乳脂肪分を分離するときにできる脂肪分を使った「カルピス 特撰バター」と鶏ハムをふわふわのコッペパンでサンドしたメニューがとりわけ美味でしたー!

友人やカレとお出かけするのにぴったりなカルピスのイベント。混雑が予想されるので、ぜひ早めに足を運んでみてくださいね♪

「カルピス100th 七夕に会おう展」
会場:3331 ARTS CHIYODA
住所: 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
会期:2019年7月4日(木)〜2019年7月14日(日)※会期中無休
※100 message bottlesは7月7日まではメインギャラリー、7月8日以降、コミュニティスペースでの展開となります。
※カルピスカフェのラストオーダーは、フード19:00、ドリンク19:30です。
開館時間:11:00〜20:00(dot riverの最終体験受付時間は19:45)

参照元:カルピス
執筆:沢野ゆうこ
Photo:(c)Pouch

画像をもっと見る

    あなたにおすすめ

    ニュース設定