ホーム > mixiニュース > コラム > 「丸すぎるアザラシ」への疑問

“丸すぎるアザラシ”に反響続く、まん丸に見えるのは「小顔」のせいかも?

80

2019年07月05日 09:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真”丸すぎるアザラシ”として大阪・海遊館の人気者に。ワモンアザラシ・ユキ(画像提供:海遊館)
”丸すぎるアザラシ”として大阪・海遊館の人気者に。ワモンアザラシ・ユキ(画像提供:海遊館)
 「お饅頭?」「漬物石みたい」などと、“丸すぎるアザラシ”として昨年SNSで一躍話題を集めた大阪・海遊館のワモンアザラシ、ユキちゃん。その姿を目にした来館者が、「先日、有給を取って海遊館に行ったんですが、例の丸すぎるアザラシ君がめちゃくちゃ丸かったです」とTwitterに投稿し、ツイートには22万を超えるいいねが。今年もまた注目を浴びている。そこで、「ユキちゃんはなぜここまで丸いのか?」という疑問を解くために、海遊館でユキちゃんの飼育を担当している飼育員さんに聞いた。

【写真】お饅頭では?「とにかく丸すぎ…」ワモンアザラシ・ユキとその仲間たち

■まん丸に見える理由は「熱の放出」を防ぐため

―― 一般的にアザラシは流線型のフォルムのように思えますが、なぜユキちゃんはまん丸な体形なのでしょうか?ただ太っているというより、首を引っ込めているような感じにも見えます。
【飼育員さん】ワモンアザラシは北極圏などの寒い海に暮らす生き物なので、身体に多くの脂肪を蓄えています。そのため、一般的によく知られているアザラシ(ゴマフアザラシ)よりも、そもそも丸っこい体形をしているのです。そのうえ、ワモンアザラシは首にある太い血管を冷やさないようにするために、陸上で休むときは首を引っ込めて熱の放出を防ぎます。特にユキは小顔なので、首を引っ込めたときに他のアザラシよりもよりまん丸に見えるのだと思います。

――なるほど。ユキちゃんが小顔なのも理由の一つなのですね。SNSでは昨年に引き続き、かなりの話題を集めていますが、来館者さんの投稿写真の反響を受けてみていかがですか?
【飼育員さん】ワモンアザラシは日本での飼育数が少なく知名度も低いので、これをきっかけにしてワモンアザラシがどのような生き物なのかをたくさんの人に知ってもらえて、とても嬉しいです。ご来館いただいた方から、「ユキちゃんはどれですか?」と声を掛けていただくことも増えたので、この機会にワモンアザラシたちの魅力をどんどん伝えていきたいです。

――ワモンアザラシの体形は、年間を通してだとどのように変化するのですか?
【飼育員さん】基本的に年中ずっと丸っこい体形をしていますが、冬は体重が増えるので特に丸くなります。分厚い脂肪が寒さ対策にもなりますし、冬は繁殖シーズンでもあるので、それに向けて体力を蓄えているんです。

――ちなみに、ユキちゃんの体重ってどれくらいなのでしょうか?冬のMAX時などは大幅に増えたりするものなのですか?
【飼育員さん】現在の体重は46.3kgです。(2019/6/10測定)昨年の3月に過去最高の52.8kgを記録しました。夏場は30kg前半まで体重が減るので、年間を通して20kgほど体重が変動しますね。(2018/3/4:52.8kg→2018/5/21:31.0kg)

■必死に頑張っている「トレーニング姿」も見に来てほしい

――ユキちゃんの普段の食事や食欲についても教えてください。
【飼育員さん】ユキは毎日3.0kgの餌を食べています(2019/6/13現在)。餌の量は季節や体調、体重の変化に合わせて小まめに調整しているので、いつも同じ量を与えていたりはしません。ユキは食べることが大好きなので、お食事タイムの準備が始まると一番に飼育員に近づいてきて餌の催促をしてきます。他のアザラシよりも早く自分の餌を食べ切ってしまうと、他のアザラシの餌を覗きにいくほど食欲旺盛です。ただ、ユキが食いしん坊だからといって、他のアザラシに比べて特別多くの餌を与えているわけではありませんよ。

――特に好物の食べ物はあったりしますか?
【飼育員さん】ワモンアザラシには、シシャモ、アジ、イカナゴを与えています。ユキは好き嫌いがなく何でも食べるので、特に好物はありませんが、しいて言うならシシャモが一番好きだと思います。あと、お食事タイムの時間に健康管理に役立つトレーニングも行っているのですが、ユキは積極的にトレーニングを頑張ってくれます。中でも体重測定が得意で、一番乗りで体重計までやって来て、電源を入れる前に乗ってしまうこともあります。

――「漬物石」や「おまんじゅう」などとよく形容されていますが、毎日お世話をされている飼育員さんは、ユキちゃんは何に似ていると感じますか?
【飼育員さん】飼育員の中でも、「漬物石」に似ているという声が多いです。触るとぷにぷにしているので、丸餅みたいだなと感じることもありますよ。

――これからの季節、来館者のみなさんにはユキちゃんのどのようなところを注目して見てほしいですか?
【飼育員さん】季節によって体形が大きく変化するので、ユキの体形の変化にも注目して観察していただききたいです。また、丸くなって寝ている姿だけではなく、お食事タイムのときにトレーニングを頑張っているユキにもぜひ会いに来てください。

このニュースに関するつぶやき

  • 丸っこいですが【まん丸】ではないし【丸すぎる】というのは何?最近はこういう【言葉の意味を無視して雰囲気で語る】というようなコミュニケーションの精確さを無視し、文化レベルの低い発言をする人が多いのが不思議
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 転がる漬け物石!(*≧∇≦)ノ
    • イイネ!29
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(33件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定