ホーム > mixiニュース > コラム > 波動が高いときの5つの特徴 色のある夢を見るときは波動が高まっているサイン!

波動が高いときの5つの特徴 色のある夢を見るときは波動が高まっているサイン!

2

2019年07月05日 19:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 波動が高いときは、その人の持つエネルギーが活発になっている状態です。そのため、波動が高いと、恋愛や仕事で成功しやすくなります。しかし、波動が高いとはどんな状態なのでしょうか。5つの特徴をお伝えしましょう。


■ゾロ目をよく見る
 コンビニの会計が、「555円」だったり、夜中に目がさめて時計をみると「3時33分」だったなど、ゾロ目を見ることはありませんか? ゾロ目をよく見るときは、あなたの波動が高まっている状態です。感性が研ぎ澄まされているので、チャンスにも気がつきやすいでしょう。とくに、金運や仕事にツキがあり、思うような成果を上げることができるはず。


■感動の涙を流す
 素晴らしい映画や本を読んだとき、大自然の美しさに心を打たれたときなど、涙を流すことがあるでしょう。それは、魂が揺り動かされているから。感動の涙を流すときは、あなたの魂が喜び、幸せや楽しみを感じているのです。感動の涙を流すと、魂が浄化され、輝きを放つことができるでしょう。それによって、波動が高まっていくのです。


■目覚めがいい
 睡眠はとても大切な時間です。眠っているとき、人は心身のエネルギーを充電しています。魂においても、スピリチュアルな世界に行って、あなたに必要な智恵を得ているのです。朝、目覚めたとき、すっきりして気分がいいのは、「充電完了!」というサイン。波動も高く、とてもいい気分が持続するので、あなたの実力を最大限発揮できるでしょう。


■色のある夢を見る
 夢を見たとき、あまり色を記憶していない人もいるようです。逆に、鮮明に色を覚えている人もいるでしょう。色のある夢を見るときは、感受性が高まっている証拠。とくに鮮やかな色の夢を見るとき、あなたの波動はとても高くなっています。クリエイティブな才能が開花したり、ひらめきを生みやすく、おもしろい発想がわいてくるでしょう。


■神秘的な体験をする
 波動が高いときはエネルギーが増大しているため、不思議なことを引き寄せやすくなります。たとえば、虫の知らせで危険を察知することができたり、解決できなかった問題が偶然開いた本に載っていた、ということも起きてきます。会いたいと思った瞬間、その人から電話がかかってきたり、正夢が起きるなど、さまざまな神秘体験をしやすくなるでしょう。


 同じ波動を持つ人は、共鳴し合うといいます。あなたの波動が高くなれば、同じようにエネルギーの強い人を引き寄せるでしょう。
(金森藍加)


>>NEXT:あなたの魂の片割れはどこにいる? ツインソウルの見分け方


    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定