ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 風景写真へ空や窓や家具を自由に追加 AIによる画像編集ツールをMITとIBMが公開

風景写真へ空や窓や家具を自由に追加 AIによる画像編集ツールをMITとIBMが公開

0

2019年07月06日 13:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真電線こそ残っているものの、写真のイメージががらりと変わってしまった
電線こそ残っているものの、写真のイメージががらりと変わってしまった

 マサチューセッツ工科大学(MIT)とIBMの共同研究チームが、AIを用いた画像編集ツール「GANpaint Studio」を発表しました。風景写真へ空や窓、家具などのオブジェクトを自由に足したり消したりできます。



【画像】人物写真を加工した結果



 写真の変更したい箇所をカーソルでなぞるだけで、指定したオブジェクトが周囲になじむよう描かれるツール。デモ動画では、標識等を樹木に、道路を草地に置き換え、写真のイメージを町から草原へ変えて見せています。



 研究チームはWebブラウザ上で動くデモ版を公開。低解像度の不完全版とのことですが、サンプル画像やアップロードした画像に、樹木や草地、ドア、丸屋根、雲、レンガを足して加工できます。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定