ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 『有吉ぃぃeeeee!』世界大会帰りのダイナモンも駆け付けた『スプラ2』復習&『マリパ』予習

『有吉ぃぃeeeee!』世界大会帰りのダイナモンも駆け付けた『スプラ2』復習&『マリパ』予習

1

2019年07月07日 07:01  リアルサウンド

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真提供=テレビ東京
提供=テレビ東京

 ゲーム作品のオンラインプレイを通して全国の猛者と対決する『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)は、今話題のeスポーツをメインテーマに捉えたテレビ番組。メインMCを務める有吉弘行をはじめ、アンガールズの田中卓志やタカアンドトシらがゲストの自宅を訪れ、個性豊かなゲーム作品を賑やかにプレイする。


 本稿では6月30日放送のおさらいとして、『スプラトゥーン2』の配信動画の見どころ、そして7月7日放送のメインタイトル『スーパーマリオパーティー』について解説する。


(参考:有吉弘行、タカトシ・トシの『スプラ2』大活躍に「めちゃくちゃカッコいいよ!」と感嘆


・ アメリカ帰りのダイナモン選手 鳥居みゆきと”スペシャルタッグ”結成
 今回の配信動画には、本編のゲスト出演者である「鳥居みゆき」と、『スプラトゥーン2』のeスポーツシーンで活躍するプロゲーマー「ダイナモン」選手が登場。アメリカ・ロサンゼルスで開かれた世界大会「スプラトゥーン2 ワールドチャンピオンシップ 2019」を終えての帰国となったため、ダイナモン選手はあいにく収録に間に合わなかったが、本編終了後に鳥居とタッグを組んでオンライン対戦に挑戦。世界レベルの高度なテクニックを披露した。


 オンライン対戦で勝利を飾るべく集中しているからか、プレイ中の2人はほぼ無言。トークに花を咲かせるわけでもなく黙々とゲームに取り組む様子が映し出される。その代わり、動画は両者のプレースタイルにフォーカスした構成となっているので、立ち回りの参考にするにはもってこい。中〜遠距離から危うげなく相手にダメージを与えつつ、インクを塗ることも忘れないダイナモン選手のプレイングをじっくり見ることができる。収録現場が暗いため少々見づらいかもしれないが、試合の行方も含めて最後まで注視してみて欲しい。


・最新回のメインタイトルは『スーパーマリオパーティー』
 7月7日放送回で取り上げられるゲームは、Nintendo Switch用ソフト『スーパーマリオパーティー』。マルチプレイで楽しめるカジュアルなパーティーゲームだが、本作にはミニゲーム対戦に特化した「オンラインアスロン」というゲームモードも実装されており、インターネット機能を介して世界中のユーザーとの”ガチバトル”を体験できる。ミニゲームはJoy-Con(Ninjtendo switchのコントローラー)の機能をふんだんに使うものが大半で、なおかつ体を大きく動かして遊ぶミニゲームも多い。コントローラーを大胆に振るって真剣にプレイする出演陣の勇姿を見るだけでも十分楽しめそうだ。


 次回『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』は、石田二コルとナダル(コロコロチキチキペッパーズ)がゲスト出演。気になる方は忘れずにチェックしよう。


(龍田優貴)


    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定