「ヒロアカ」劇場版は「ヒーローズ:ライジング」、堀越耕平「最終回とも言えます」

28

2019年07月07日 20:38  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」ビジュアル
映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」ビジュアル
堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」の劇場版最新作のタイトルが「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」に決定。2019年12月20日に公開されることが発表され、劇場版のビジュアルがお披露目された。

【大きな画像をもっと見る】

これは本日7月7日に、神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールにて開催されたイベント「HERO FES.(ヒーローフェス)」にて明かされたもの。堀越が総監修・キャラクター原案を務め、オリジナルストーリーが展開される本作では、雄英高校1年A組のメンバーが全員集結し“平和の象徴”オールマイトの意志を継ぐ“新時代のニューヒーロー”として、史上最凶の敵・ナインに立ち向かう。ビジュアルには、「次は、君たちだ。」というコピーとともに力強い眼差しを向ける緑谷出久と爆豪勝己の姿が描かれた。

堀越は本作について「今回の映画は、ある種ヒロアカ最終回とも言えます。というのも、原作の最終決戦でやりたかったネタの一つをこの映画で使っているからです」とコメント。さらに「これを超える展開はおそらくもうないと思うので、第3弾はないでしょう。多分」と映画第2弾の出来に自信を見せた。

原作者・堀越耕平コメント
今回の映画は、ある種ヒロアカ最終回とも言えます。
というのも、原作の最終決戦でやりたかったネタの一つをこの映画で使っているからです。
これを超える展開はおそらくもうないと思うので、第3弾はないでしょう。多分。
というわけで、僕のヒーローアカデミア映画第2弾、前回よりもPLUS ULTRAしておりますので、どうぞお楽しみに!!

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」2019年12月20日(金)全国東宝系にてロードショー

スタッフ
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ

(c)2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (c)堀越耕平/集英社

このニュースに関するつぶやき

  • 前作も映画館で見たけど楽しかったー!!これも絶対見に行こーー(о´∀`о)
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 前作をリアルタイムで劇場で観られなかったので、今作は劇場で観たい!出来るなら、1-Aはオールキャラで活躍して欲しい!
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定