ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『なつぞら』第86話では、なつ(広瀬すず)が帰省中に思いついた企画を発表する

『なつぞら』第86話では、なつ(広瀬すず)が帰省中に思いついた企画を発表する

0

2019年07月08日 08:21  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真『なつぞら』写真提供=NHK
『なつぞら』写真提供=NHK

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。7月9日放送の第86話では、なつ(広瀬すず)が帰省中に思いついた企画を発表する。


参考:『なつぞら』広瀬すず、清原果耶、大原櫻子ら表情で語る名演 次週はなつの恋路にも注目?


 夕見子(福地桃子)の一言になつが何かをひらめいた第85話。第86話では、東京に帰ってきたなつと咲太郎(岡田将生)は、十勝での出来事を亜矢美(山口智子)に報告する。亜矢美は、千遥(清原果耶)の心の内にあるものを察し、落ち込む2人を元気づける。翌日、なつが東洋動画に出社すると、下山(川島明)、麻子(貫地谷しほり)、坂場(中川大志)から、宿題だった短編映画の企画案を求められる。そこでなつは、帰省中にヒントを得た企画について話し出す。


 戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、中川大志、吉沢亮、清原翔、北乃きい、松嶋菜々子、藤木直人、草刈正雄、岡田将生、大原櫻子、福地桃子らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定