ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 離乳食の持ち運びってどうしてる?外出時の離乳食を大解剖!

離乳食の持ち運びってどうしてる?外出時の離乳食を大解剖!

0

2019年07月08日 12:40  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
■外出の時離乳食ってどうしてる?大きく分けて3パターンあります!

【詳細】他の写真はこちら


外出先での離乳食、どの方法を選びますか?



・ママのごはんが一番♡手作りしたものをお弁当に

出典:@ minato.s.gohanさん

場所見知りをする子どもなど、外出先での不安感を取り除くには手作りの離乳食をお弁当に詰めていくという方法がベストです。いつものママの味で安心し、食事の時間もスムーズに進むことでしょう。



・これだけで栄養&満足感も◎ごはんにかけるベビーフードを持ち歩く

出典:【最強コスパ大賞/お食事】外出先でも使える便利なフードが圧倒的人気!

ごはんにかけるタイプのベビーフードなら、白いごはんさえあればすぐに離乳食のできあがりです。子どもに合わせて外食するお店を選ばずとも、白いごはんなら大抵のお店には用意があるでしょうから、お店選びも安易にできますね。



・かんたんでおいしい、保存も便利なベビーフードを使う

出典:離乳食レトルトは忙しいママのお助けアイテム!人気商品は?@tommmmmomo さん

保冷・保温をしなくとも品質に変わりがなく、これからの暑い時期でも持ち運びが便利なのがベビーフードです。栄養バランスがしっかりと考えられたメニューと、年齢にあった食材の調理法で、子どもうけもいいはず。ドラッグストアで気軽に購入できるのもありがたいですね。

■手作りの離乳食を持ち運ぶ場合の注意点
ママが愛情たっぷりに作ってくれた離乳食弁当。どうやって持ち歩くのがベストなのか。




・持ち歩きのポイントは?
安全に離乳食を持ち歩くためのポイントを紹介します。*暖かい時期は保冷剤+保冷バッグなどで保冷しましょう

出典:1歳ベビーのママバッグは?【キラキラママたちのカバンの中身】

手作りの離乳食は、ママの味を食べてもらえるというメリットがあると同時に、持ち運ぶ際に菌の発生により、食べ物が腐ってしまう可能性があるというデメリットがあります。お出かけした先で食べた離乳食によって、子どもがお腹を壊してしまっては、せっかくのレジャーも楽しめません。そこで持ち運びの際に気をつけたいのが温度管理です。調理したものがしっかりと冷めてから蓋をして、保冷材などにより低温を保つことが大切なポイントとなります。穏やかな気候の春と秋は雑菌が繁殖しやすい環境なので、特に注意が必要です。


*お店で温めてもらえるかを確認しましょう

出典:photoAC

保冷をして持ち運ぶのがベストなので、少しひんやりとした状態の離乳食弁当。せっかくなら温かいものを食べさせてあげたいですよね。デパートのキッズフロアなどでよく見られる、離乳食を子どもに与えるための専用スペースも、最近ではショッピングモールなどのいたるところで目にすることができるようになりました。そういった場所では電子レンジの備えつけがあるので安心です。最近では、子育て支援に理解のある飲食店なども多くなってきました。外出先でお邪魔するお店で温めてもらえるサービスなどもあるので、一度お店に確認してみてもいいでしょう。快く引き受けてくれると思いますよ。


*衛生面で気になるならベビーフードを活用しましょう!

出典:離乳食レトルトは忙しいママのお助けアイテム!人気商品は?@shiimama0625さん

保冷バッグを持ち歩くのは荷物が増えるし嫌だけど、衛生面が心配というママには、ベビーフードの持ち歩きをお勧めします。ママバッグでもかさばらないコンパクトなものが多いので、いざというときのために外出時の持ち物にプラスしておくのもいいですね。生後7カ月以上のであれば市販の離乳食も対応しているものがほとんどなので、ぜひ活用してみてくださいね!



・離乳食の持ち運びに便利な使えるグッズを紹介
<おでかけランチくんのスプーンとフォークセット>

出典:@ yagigigi123さん

お出かけするときに持っていると使えるのが、『リッチェル』の「おでかけランチくん」シリーズです。上の写真、右側にあるのは「おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)」。赤ちゃんに離乳食を与えやすい2つの異なる形状のスプーンがセットになっています。離乳食にあわせてスプーンを使い分けることができますよ。写真の左側にあるのは「おでかけランチくん にぎにぎスプーン・フォーク(ケース付)」です。こちらはスプーンとフォークがセットになっているもの。フォークがついているので離乳食期が完了したあとも長く使えそうですね!どちらの商品もケースつきなので、保管しやすくコンパクトで持ち運びやすいのも◎ビビットな色使いが外出時の楽しい雰囲気を盛り上げてくれます。子どもも興味津々で食べものを口に運んでくれるはずです!持ち手の形状が子どもに食べ物を与えやすくて使いやすいと話題で、自宅でも使用しているママが多くいらっしゃます。離乳食食器のラインナップにプラスしてみては?


<おでかけランチくんの保冷も保温もできる赤ちゃん用お弁当箱>

出典:@richell_baby_official_jpさん

こちらも同じくリッチェルの「おでかけランチくん 保冷も保温もできる赤ちゃんのお弁当箱」。商品名の通り、保冷保温に対応しているお弁当箱です。お弁当箱は2段式になっているので2種類の離乳食を入れることが可能。一段だけのお弁当箱として使うこともできます。



出典:@richell_baby_official_jpさん

子どもの好物レシピを外出先でもおうちごはんさながらに提供してあげることができますよ。ほかにも容器の保温ができるスープジャーを利用するのもいいでしょう。スープジャーは適温を保った状態で持ち運びができるので、衛生面でも安心です◎また、おしゃれなお弁当箱が100均でも簡単に手に入る時代ですので、保冷剤や保冷バッグなどと合わせてそろえるのもいいでしょう。

■ベビーフードを賢く活用しましょう!

出典:離乳食レトルトは忙しいママのお助けアイテム!人気商品は?@mii_4212さん

便利だけど少し割高?ベビーフードを利用するポイントは…?



・安いときにまとめ買いをしてストックしましょう

出典:@ yagigigi123さん

ドラッグストアの特売日やポイントアップ、インターネットショッピングサイトのセールなどを利用して、お買い得なときにまとめ買いをするのがおすすめです。いつものメニューにプラス一品としてバランス良く、急な外出時にピンチヒッターして、ママの手抜きに、など自宅にストックしておくと安心できます。特にお出かけ用タイプの箱ものは使い勝手がいいのでストック必須です!



・スプーンなども忘れずに準備しましょう!

出典:1歳ベビーのママバッグは?【キラキラママたちのカバンの中身】

『和光堂』の「栄養マルシェ」シリーズはスプーンがついていますが、中にはついていないメーカーもあるのでご注意を。スプーンやフォークなどの他にもお食事エプロンやチェアベルトなど、離乳食の必需品があればそちらもお忘れなく。離乳食に必要なものをセットにして、ポーチなどに入れておくと、必要なときにバッグに忍ばせるだけなので便利かもしれませんね。



・おすすめのベビーフードはこれ!

出典:離乳食レトルトは忙しいママのお助けアイテム!人気商品は?@tommmmmomoさん

和光堂の栄養マルシェシリーズなら、これ一つで栄養面も衛生面も問題なく対応できます。付属のスプーンもありがたく、移動中の車の中や、公園などでもこれさえあれば離乳食問題は解決です。

■外出時の離乳食は、状況に応じたメニューや持ち歩き方法で解決!
慣れるまではなかなか大変な離乳食時期のお出かけですが、いくつかのポイントをおさえれば大丈夫!先輩ママにどのように問題を解決しているのかを聞いてみるのも、新たな発見があるかもしれませんよ。ご紹介した内容を参考にしていただき、不安なくお出かけの時間を楽しみましょう!

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定