ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 母子手帳ケースを買う前に!母子手帳は自治体でサイズが違うって知ってた?

母子手帳ケースを買う前に!母子手帳は自治体でサイズが違うって知ってた?

2

2019年07月08日 12:40  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
■母子手帳のサイズは市町村ごとに異なる

出典:photoAC
さまざまなメーカーからデザインや機能性の高い母子手帳ケースが出ていて、妊娠が分かってすぐ買いに行こうとする人もいるのでは?でも、ちょっと待って!母子手帳のサイズは、各自治体や年によって変わる可能性があるんです。ここでは母子手帳のサイズについてまとめてみました。

【詳細】他の写真はこちら


・母子手帳は市町村の窓口で交付される
妊娠が分かると、母子手帳を交付されるのですが、産婦人科の窓口で母子手帳がもらえるわけではありません。妊婦さんが住んでいる市町村の窓口に行って手続きを済ませて母子手帳を受け取る流れになっています。母子手帳の内容に関しては、「妊娠中の経過」や「乳幼児期の健康診査の記録」など全国共通のものと、「日常生活上の注意」や「妊産婦・乳幼児の栄養の摂取方法」といった各自治体で個別のものがあるようです。国ではなく、各自治体が母子手帳を作成しているため、デザインやサイズが異なります。




・標準サイズは、文庫本程度の大きさのA6サイズ

出典:mamagirl2018春号

母子手帳の標準サイズは、小さめサイズのA6サイズ。縦14.8cm×横10.5cmと文庫本程度の大きさなので、かさばりにくくて持ち運びしやすいのがメリット。母子手帳のサイズの中では一番小さなサイズになるので、市販の母子手帳ケースはどれでも使うことができる点もうれしいですね。ただ、コンパクトなので文字が小さくて読みにくいことや、予防接種や検診の記録を書くのが大変な場合もあるようです。記録のときに紙面が足りないようであれば、同じサイズの用紙を貼りつけて足したり、大きめの付箋を利用するとよいかもしれません。




・大きめサイズのB6やA5サイズもある

出典:『世界に一つだけの母子手帳ケースを手作り!みんなの作品や作り方をチェック』 「・・・ petit happy days ・・・Powered by Ameba」

母子手帳の標準的なサイズはA6サイズですが、自治体によっては、それより大きめのB6やA5サイズのものも。B6サイズは、縦18.2cm×横12.8cmと単行本と同じくらいのサイズです。A5サイズは、縦21.0cm×14.8cmとA6サイズに比べるとかなり大きめ。教科書やノートの方がイメージとしては近いかもしれませんね。




・母子手帳が手元にきてからカバーを購入しよう

出典:photoAC

母子手帳のサイズは、標準のA6サイズ(S)と大きめのB6(M)、A5サイズ(L)の3種類。各自治体が交付している母子手帳は、妊婦さんが住んでいる地域によってデザインやサイズがことなるので、母子手帳ケースを探す前に自治体でサイズを確認が必要です。市販の母子手帳ケース以外にも、母子手帳のサイズに合わせて自分で手作りしたというママもいるようです。産婦人科への通院中から産後まで活躍してくれるアイテムなので、自分の気に入るようなものを選びたいですね。

■地域別母子手帳のサイズの目安をご紹介

出典:mamagirl2018春号

母子手帳のサイズは各自治体によって異なるもの。すべての地域をご紹介することはできませんが、ここでは各地域ブロックの中からいくつかの市町村をピックアップ。目安として参考にしてみてくださいね。【北海道・東北】札幌市 A5サイズ(L)【関東】横浜市 B6サイズ(M)【中部】名古屋市 B6サイズ(M)【近畿】大阪市 A6サイズ(S)【中国】広島市 A6サイズ(S)【四国】松山市 A6サイズ(S)【九州・沖縄】福岡市 B6サイズ(M)熊本市 A5サイズ(L)※2018年1月での情報です。ここでご紹介しているのはごく一部の地域のものですが、このようにサイズを比較してみると、同じ地域ブロック内でも大きさの違いがあることが分かりますよね。

■同じ地域でも期間が異なるとサイズが変わる場合も

出典:mamagirl2018春号

妊娠したときに、同じ地域に住む先輩ママの母子手帳を参考にして母子手帳ケースを購入する場合もあるかもしれません。でも、母子手帳は年度ごとでデザインやサイズが変わることもあるようです。一番確実な方法は、各自治体の窓口に直接問い合わせること。ホームページの質問コーナーを利用したり、担当窓口で尋ねたりとすることができますよ。母子手帳ケースを準備するときは、事前にサイズを確認しておきましょう。

■母子手帳ケースを買うときは事前に母子手帳のサイズを確認しよう!
妊娠が分かったら、母子手帳ケースやベビーグッズをいろいろそろえていきたくなるものですよね。特に母子手帳ケースは産前産後で長い間役立つ便利なアイテム。お気に入りのブランドでかわいいデザインのものを探したり、自分で手作りしたりして楽しみたいもの。でも、母子手帳は各自治体や年によってサイズが異なる場合あるので、注意が必要。各自治体に直接サイズを確認してから母子手帳ケースを探してみてくださいね♡引用文献「・・・ petit happy days ・・・ Powered by Ameba」

このニュースに関するつぶやき

  • 自分、サイズは大丈夫だったけど使い勝手悪かったです(母子手帳入れではないやつ代用だったので)。長財布みたいに全部見えるやつだったら良かった(´・ω・`)
    • イイネ!5
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定