ホーム > mixiニュース > トレンド > エムアイカードの入会特典に不当表示、三越伊勢丹HD子会社に消費者庁が措置命令

エムアイカードの入会特典に不当表示、三越伊勢丹HD子会社に消費者庁が措置命令

0

2019年07月08日 17:52  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真「エムアイカード」公式サイトより
「エムアイカード」公式サイトより
 消費者庁は、三越伊勢丹ホールディングスの子会社エムアイカードに対し、クレジットカード「エムアイカードプラスゴールド」に係る役務の表示について景品表示法に違反する行為があったとして、7月8日付で同社に措置命令を出した。
【あわせて読みたい】三越伊勢丹HDが基幹3店舗のリモデルに100億円超の投資、ハイエンドブランドや化粧品の売り場拡張へ

 同社は、2018年4月から今年6月にかけてホームページに掲載したエムアイカードプラスゴールドの新規入会キャンペーンページにおいて、三越伊勢丹グループの百貨店で利用することで初年度に8%のポイントが貯まる旨の表示を行っていたが、ポイント除外品やポイント率の異なる商品が一部あることをキャンペーンページ内において表示していなかった。また初年度の8%分のポイント付与は、恒常的な新規入会特典であったにも関わらず、その期間中に入会した場合に限り適用されると一般消費者に誤解を与えるような表示をしていたことから、消費者庁から再発防止が命じられた。
【こちらもチェック】高島屋が景品表示法違反、化粧品など147商品のサイト内表示に原産地表記の誤り
■問い合わせ先エムアイカード:0120-875-651(受付時間10:00〜20:00)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定