ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「はたらく細胞」“アナザーストーリー”第11.5話公開! 体内世界を救うのは、ポカリスエット...!?

「はたらく細胞」“アナザーストーリー”第11.5話公開! 体内世界を救うのは、ポカリスエット...!?

8

2019年07月08日 22:22  アニメ!アニメ!

  • 限定公開( 8 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真TVアニメ『はたらく細胞』「第11.5話 熱中症〜もしもポカリスエットがあったら〜」(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction
TVアニメ『はたらく細胞』「第11.5話 熱中症〜もしもポカリスエットがあったら〜」(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction
アニメ『はたらく細胞』と健康飲料「ポカリスエット」がコラボを果たし、アナザーストーリー「第11.5話 熱中症〜もしもポカリスエットがあったら〜」を公開。本映像は、既存の第11話をベースに新規カットと新規セリフ追加している。



今回のコラボは、2018年7月〜9月に放送された体内細胞擬人化アニメ『はたらく細胞』と、健康飲料「ポカリスエット」によって実現。2018年の熱中症による救急搬送者数が過去最多であることから、さらなる理解と対策を啓発するために実施したという。


公開中の「第11.5話 熱中症〜もしもポカリスエットがあったら〜」は、熱中症が起こるメカニズム、対策について紹介された第11話のアニメーションに、新規カット・セリフが多数追加。「ポカリスエット」がモチーフのオリジナル衣装や、体内世界を救いに来た「ポカリスエット戦艦」など、TVアニメ本編にはない本映像だけの新要素が盛り込まれている。

<以下、コメント全文掲載>
【株式会社講談社:『はたらく細胞』担当編集】
ポカリスエットと『はたらく細胞』のスペシャルタッグが実現し、とても楽しいムービーになりました。ボトルのデザインを活かして、外部の世界からやってきた宇宙船のような形でポカリスエットを描いているのも、原作漫画の世界観にピッタリだと思います。

見どころは、ギャグシーンと製品を両立させた汗腺の隊長の儀式です。適切な水分・電解質補給で熱中症対策をして、楽しい夏にしてきましょう。

■概要
・タイトル:TVアニメ はたらく細胞 「第11.5話 熱中症〜もしもポカリスエットがあったら〜」
・原作:TVアニメ はたらく細胞
・公開日:2019年7月8日(月)12時
(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

    あなたにおすすめ

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定