ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > RCAレコード所属の注目ラッパー・Buddy、魅力を映像作家の中村壮志が紹介!

RCAレコード所属の注目ラッパー・Buddy、魅力を映像作家の中村壮志が紹介!

0

2019年07月09日 16:50  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなど、さまざまなジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

7月4日(木)は、アーティスト/映像作家の中村壮志さんがオススメのアーティストを紹介しました。


■映像制作の道に進んだきっかけ

以前このコーナーに出演した写真家・小見山峻さんと一緒に展示会を開いたりしている中村さん。映像の道に進んだきっかけは何だったのでしょうか。

中村:映像の道というよりも、興味があったのが映画でした。特にこの作品を観てっていうのはなかったんですけど、好きな監督や作品の種類や年代はビート・ジェネレーションあたりが好きです。
あっこゴリラ:うんうん。
中村:高校の頃から映画監督になる目標があって、大学在学中に映像制作会社の下っ端としてアルバイトをしながら個人で仕事をもらうようになりました。
あっこゴリラ:へ〜! 
中村:大学院に行きながらフリーで仕事をして卒業し、大学で講師をやりながらフリーで仕事して、今に至ります。
あっこゴリラ:映像関係ってすごい厳しそうなイメージがあるんです。いつも寝てないイメージがあって、めちゃめちゃタフじゃないと出来ないんじゃないですか? 
中村:そうですね、大学生だとそこまでやる必要はなかったっんですけど大変でしたね。
あっこゴリラ:そうですよね。だから私は映像に関わる方たちは、本当に映像が好きなやばい人たちって思ってます(笑)! 

中村さんは、普段どんな映像を作っているのでしょうか。

あっこゴリラ:RyohuくんのMVも手がけられてるんですよね? 
中村:そうですね。
あっこゴリラ:なんていう曲ですか? 
中村『All in One』っていう曲です。
あっこゴリラ:あー最高! あれ大好きです!


■ファレル設立のレーベル、i am OTHERからデビュー

中村さんのオススメは、コンプトン出身のラッパー・Buddy。8年前にファレル・ウィリアムスが設立したレコードレーベル「i am OTHER」からデビューし、今はRCA Recordsに所属しています。

中村:昨年出たアルバムが、GファンクとR&Bとか含めた色んなものを行き来していて、多彩なラッパーです。
あっこゴリラ:知ったきっかけはなんですか? 
中村:一昨年の夏、KANDYTOWNのRyohuくんのMVを撮るために一緒にベルリンに行った際、偶然イベントでBuddyがクラブにきていて存在を知りました。
あっこゴリラ:やば! 
中村:結局間に合わずライブは見られなかったのですが、そのときの思い出が強く残っていて、アルバムが出るたびにチェックしています。
あっこゴリラ:なんかそういうの分かります。

番組内ではBuddy『The Blue (feat. Snoop Dogg) 』をオンエアしました。

PVのBuddyのチャーミングな見た目にも注目です。

中村さん所属のDELICIOUS COMPANYでは、日暮里にある28年間誰にも使われることがなかった元映画館を改装工事して、今年の秋頃に「元映画館」という名前でオープンする予定です。その「元映画館」の運営と企画を行う初代館長を募集しています。館長を募集するという異例の事態にあっこゴリラも大笑い。7月5日(金)発売の「ソトコト」に詳細が掲載されているそうなので気になる方はチェックしてみて下さい。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定