ホーム > mixiニュース > 海外 > 中国三峡ダムは「安全」、ネット上のうわさ否定

中国三峡ダムは「安全」、ネット上のうわさ否定

8

2019年07月09日 18:35  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[上海 9日 ロイター] - 中国の三峡ダムを運営する国営・中国長江三峡集団は、三峡ダムの構造に問題はないと表明し、同ダムに決壊のリスクがあるとのネット上のうわさを否定した。


同社のウェブサイトによると、三峡ダムは気温や水位の変化によって数ミリメートル移動したが、安全面の指標は正常な範囲内にあるという。


ツイッターでは先週、グーグル・マップの衛星写真が掲載され、三峡ダムがゆがんでおり、決壊のリスクがあるとの投稿があり、この写真が国内のソーシャルメディアに拡散していた。


国内メディアの財新は9日、問題は三峡ダムではなく、衛星写真にあるとの中央政府の見解を伝えた。


三峡ダムは世界最大の水力発電ダム。巨額の費用が投じられ、多数の人々が移住を迫られた。環境破壊や地震の増加につながっているとの批判も出ている。

このニュースに関するつぶやき

  • 2017年ニューズウィーク記事 中国「三峡ダム」危機--最悪の場合、上海の都市機能が麻痺する https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/07/---5.php 水利学者、清華大学の故・黄万里教授「10年もたない」今年が湛水から10年目だが?
    • イイネ!1
    • コメント 3件
  • 実際に決壊してみないと判らないからね。中国の国営官僚の話を信用できるかね?!
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定