ホーム > mixiニュース > 海外 > イスラエル、イラン空爆可能=ネタニヤフ首相

イスラエル、イラン空爆可能=ネタニヤフ首相

4

2019年07月10日 02:14  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

[エルサレム 9日 ロイター] - イスラエルのネタニヤフ首相は9日、イスラエル空軍はイランやシリアを含む中東地域が空爆可能な圏内にあると述べた。


イランの半国営メフル通信は先週、イラン議員の発言として、米国がイランを攻撃すれば、イスラエルは30分以内に破壊されると伝えた。


ネタニヤフ首相は米国製の最新鋭ステルス戦闘機「F35」編隊の視察のためにイスラエル空軍基地を訪れ、「イランはイスラエルを破壊すると警告しているが、これらの戦闘機がイランやシリアを含む中東地域のいかなる場所にも到達できることをイランは念頭に置いておくべきだ」と述べた。

このニュースに関するつぶやき

  • F14とF35じゃ、赤子をひねるようなもんだと言いたいが、南朝鮮がレジストとフッ化水素を横流ししていたのならばイランは強力なレーダーを持っている可能性が高い。遠距離からF14に捕捉されたらF35はヤバい。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定