ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > サンドMCの新感覚バラエティー キンプリ岸がVTRの真偽をジャッジ

サンドMCの新感覚バラエティー キンプリ岸がVTRの真偽をジャッジ

0

2019年07月10日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真バラエティー特番『町の真実どっちでショー!?』の模様(C)TBS
バラエティー特番『町の真実どっちでショー!?』の模様(C)TBS
 お笑いコンビ・サンドウィッチマンがMCを務める、TBS系のバラエティー特番『町の真実どっちでショー!?』が20日に放送される(後2:00〜2:54)。

【番組カット】MCはサンドウィッチマン、進行は江藤愛アナが担当

 番組では、日本のある町で行われているちょっと変わった風習や行事をAかBの二択で紹介。どちらかが実在する風習で、もうひとつはその町の人たちが考えた架空(ウソ)の風習。実際に町の人たちが登場するVTRを見ながら、MCとゲストが「どっちが真実なのか?」を推理する。出演者と一緒に推理をしながら、あまり知られていない、さらには今まで聞いたことのない、日本各地の驚きの風習を知ることができる新しい切り口の番組となっている。

 見事、出演者を騙すことができたら、その町には金一封が贈呈されるとあって、町の人たちも真剣に挑み、まさかの風習にスタジオは驚愕の声の連続。サンドウィッチマンと一緒に推理に参加するゲストには、町の人から「簡単に騙せそう!」と思われている(?)石原良純をはじめ、アンミカ、朝日奈央、岸優太(King & Prince)が登場。また、町の人たちのサポーター役としてナイツの土屋伸之、さらば青春の光の森田哲矢がプレゼンを担い、進行役は同局の江藤愛アナが担当する。

 サンドウィッチマンの伊達みきおは「あんなに町の人たち総ぐるみで…演技みたいなこともしなければならなかっただろうし、騙せた、騙せなかったに関係なく、町がひとつになったんじゃないですかね」とコメント。「考えられない町の風習が日本の各地にあるんですよ。そこに住む人たちにとっては当たり前なんですけど、一般的に見て考えられないようなことがあるんですよね! いい勉強になると思います」とアピールしていた。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定