ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ぽっこりお腹スッキリ!寝たまま1分の「ガス抜きポーズ」

ぽっこりお腹スッキリ!寝たまま1分の「ガス抜きポーズ」

1

2019年07月10日 19:40  つやプラ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

早いもので季節は夏へと向かっています。蒸し暑い夏は薄着になり、気になるボディラインもわかりやすくなってしまいますよね。

プールや海に行くと周りの人のスタイルが気になり、無理なダイエットをして便秘気味になってはいませんか?

便秘はお腹が張って苦しいだけではなく、老廃物が体内にたまっている状態のため身体や肌にとって良いことは一つもありません。

健康美運動指導士の筆者が、ポッコリお腹改善「便秘解消ポーズ」をご紹介します。

■ガス抜きのポーズ

今回ご紹介するポーズは、便秘によるお腹の張りに効果的です。まずは、筆者のヨガクラスでよく行う、誰でも簡単にできる「ガス抜きのポーズ」を行ってみましょう。

ガス抜きのポーズ

(1)仰向けになって寝た姿勢からスタートします。 (2)片足を両手で抱え込み、抱えている足を自分の身体になるべく近づけます。そのまま、ゆっくりと深い呼吸を10回ほど繰り返します。息を吐く際に、抱えている足をさらに自分の胸やお腹に近づけるイメージで行ってみましょう。 (3)反対の足も同じように行います。

■両足を抱える「ガス抜きのポーズ」

両足を抱える「ガス抜きのポーズ」

上記でご紹介した「片足ずつ抱えるガス抜きのポーズ」を両足で行います。

(1)仰向けの状態から両ひざを両手で抱えるようにして、自分のひざやおへそを覗くように上半身も持ち上げて丸い姿勢になります。 (2)この丸まった姿勢のまま20秒ほど深い呼吸を行います。息を吐く際に、口から「ハァー」と息を吐きりましょう。

いかがでしたか? 上記のポーズを固い床の上で行い背骨等が痛く感じる場合は、ヨガマットやカーペットの上で行うと良いでしょう。むずかしいテクニックはなにもなく、誰でも簡単にできるポーズですのでぜひ行ってみてくださいね。

(フィットネス美トレーナー MIKAフィットネス指導歴30年。ヨガ、サップヨガ、ピラティス、フィットネス全般指導、各種イベント講師。心とカラダの健康美をサポートする「フィットネス美トレーナー」として活動中。)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定