ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > Da-iCE、代々木第一2days決定 AAA與&末吉と大興奮のハグも

Da-iCE、代々木第一2days決定 AAA與&末吉と大興奮のハグも

0

2019年07月11日 12:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『Da-iCE BEST TOUR 2019』東京・NHKホール公演より
『Da-iCE BEST TOUR 2019』東京・NHKホール公演より
 5人組ダンス&ボーカルグループDa-iCEが10日、全国ツアー『Da-iCE BEST TOUR 2019』(25都市31公演)の東京公演をNHKホールで開催した。

【ライブ写真】大好きな魚たちを背にご満悦の大野雄大

 初のベストアルバム『Da-iCE BEST』を携えたベストツアーでは、official髭男dismの藤原聡提供の最新シングル「FAKE ME FAKE ME OUT」、フジテレビ『ワンガン夏祭りTHE ODAIBA 2019』のテーマソング「TIME COASTER」をはじめ、6年の軌跡を詰め込んだステージを繰り広げた。

 メンバーたちは「渋谷で生まれたグループだから、この場所に大きくなって帰ってこれたことが本当にうれしいです」と感慨深げ。「今日は発表したいことがあります。こちらをどうぞ!」という工藤大輝のかけ声で映像がスタートすると、「Da-iCE BEST TOUR 2020 -SPECIAL EDITION- アリーナ公演決定!」の文字が映し出され、大歓声が沸き起こった。

 来年1月10・11日に東京・国立代々木競技場 第一体育館、2月29日・3月1日に大阪・大阪城ホールと東西アリーナ公演が決定。代々木第一体育館は東京オリンピック・パラリンピックへ向けて改装中とあり、花村想太は「オリンピックより先に立たせていただきます!やっと来ましたよ、代々木!」と喜びを爆発させた。

 これまで同様「どの席でも近く感じられるように考え抜いた」とし、早くもアリーナ公演の会場図面を公開。現在行っているベストツアーをさらにグレードアップするスペシャルなステージにすることを約束すると、花村は「まだまだアリーナ超えていこうぜ!」と気合を入れ、大野雄大は「東京ドームに絶対連れて行けるようなアーティストになりたい」と目標を掲げた。そして工藤は「大みそかにここに立つ夢あきらめてないからな! ついて来いよ!」と紅白出場の夢も叫んだ。

 最後のあいさつ中には、AAAの與真司郎と末吉秀太が登場するサプライズもあり、驚きを隠せないメンバーは大興奮。末吉は「Da-iCEのみんな最高だったよ!」と激励してメンバーとハグを交わし、会場は大歓声の嵐に包まれた。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定