ホーム > mixiニュース > コラム > 12星座【恋の引き際が美しい】ランキング 水瓶座は「元気でね」とあっさり!

12星座【恋の引き際が美しい】ランキング 水瓶座は「元気でね」とあっさり!

4

2019年07月12日 08:01  占いTVニュース

  • 限定公開( 4 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 全身全霊で相手を愛したと思う恋愛。誰でもその瞬間は身を焦がしているでしょう。別れの不本意さを受け入れられず、過去を引きずる人がいる一方で、引き際の美しさで理想の元恋人として君臨する人がいます。恋の引き際の美しさを、12星座ランキングでみてみましょう。


■第1位 牡羊座……元カレの恋人伝説に名を刻む美しき引き際の元カノ
 勝ち負けを気にする気高い牡羊座です。自分から振るときはもちろんですが、万が一、振られてしまったときでも、「私を捨てないで!」などと、相手にすがりつくことはありません。仮に本当は別れたくなかったとしても、はっきりと別れを告げられたときは、仕方がないと受け入れて、「何なら、私のほうから振ってあげようか?」という素振りで、弱い自分を隠すでしょう。引き際の美しさで、元カレの恋人伝説に名を刻むはず。


■第2位 天秤座……美へのこだわりで実現する美しい引き際
 見苦しいことを嫌う天秤座は、恋愛の愛憎劇が苦手です。別れたくない気持ちがあったとしても、惨めにすがりついて無様な自分を晒すことを許せないのでしょう。「それなら別れよう」と、潔い別れを実現するはず。一方、相手が見苦しい浮気をしていたり、キモいすがりつきを見せてきたときは、発狂するかのように怒りを露わにすることも。いずれにしても別れを決意したあとは、別れに向かってまっすぐに歩みを進めるでしょう。


■第3位 水瓶座……冷酷なのかクールなのかが謎のあっさりした引き際
 極端な変化を好む水瓶座にとって恋愛の別れは、まんざらでもないところがあるのかもしれません。好きな相手に振られたときは苦しみを感じるものの、相手を失うという変化の先に訪れる未知数の未来への好奇心が勝るようです。むしろ、自分が相手を振るときに、しつこく復縁を迫られることへの嫌悪感のほうが強いでしょう。「じゃあ、元気でね」と、後ろを振り返ることなく立ち去る美しい引き際で、干渉に浸ることもないはず。


 第4位・愛と別れの告白が得意な双子座は、あいさつのごとく引き際も軽やか。第5位は、ドライな山羊座。ダメなら仕方がないと、頭で理解して、大人の引き際を実現。


 第6位・リスペクトを求める獅子座は、「私のよさがわからないなんて、こっちから願い下げ!」と一蹴で決める引き際。第7位は、振られて号泣するものの、次のターゲットに向かって走り出す射手座。引き際はどこに?


 第8位の蟹座は、納得が必要ですが、別れを決意すれば捨て台詞を吐いて立ち去るでしょう。第9位・受け入れ体質の牡牛座は、別れという変化は苦手でも、しぶしぶ現実を受け入れるはず。


 第10位の乙女座は、相手の心変わりを察するタイプ。別れへの覚悟をして、引き際に備えているでしょう。第11位・自分を変えない蠍座に、引き際は関係ないのかも。別れるかどうかは蠍座が決めることなのです。


 そして第12位は、波に揺られるように揺れ動く心を持つ魚座。自ら身を引く決心をすることはないのでしょう。別れを告げられて動揺するか、反対に自分が別れを望んでいたとしても、そのひと言を伝えることができません。引導を渡すのも渡されるのも苦手なのです。


 相手への思いの強さや依存心によっても、引き際は変わるかもしれませんが、別れのシーンが得意な人と不得意な人がいて、その個性が引き際にあらわれます。どんな引き際であろうと、後悔のない未来に進んでいけるといいですね。
(LUA)


>>NEXT:12星座【モテモテ伝説】ランキング 獅子座は年齢性別種族を超えたモテ伝説の持ち主!?


    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定