ホーム > mixiニュース > 海外 > ベネズエラ与野党、協議継続へ 仲介役のノルウェーが発表

ベネズエラ与野党、協議継続へ 仲介役のノルウェーが発表

0

2019年07月12日 09:54  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[カラカス 11日 ロイター] - ノルウェー政府は11日、政情混乱が続く南米ベネズエラのマドゥロ政権と野党陣営の協議は今後も続くと発表した。


ベネズエラ政府の代表団と野党陣営は今週、政治危機の打開に向けてカリブ海のバルバドスで協議を行っていた。ノルウェー外務省は5月から双方の仲介を行っている。


外務省の発表に先立ち、ベネズエラ政府の代表団を率いるロドリゲス情報相は、野党陣営との協議が終了したとツイッターに投稿した。


野党陣営の代表団の1人ゴンザレス議員は、ノルウェー政府の発表を受けてツイッターに「ベネズエラ国民は答えと結果を必要としている。我々代表団は国民の苦しみを終わらせるために協議を継続する」と投稿した。


マドゥロ大統領は国内の経済危機は米国による制裁が原因だと批判し制裁の解除を求めている。


1月に暫定大統領就任を宣言した野党指導者のグアイド国会議長は、マドゥロ大統領の退陣と新たな大統領選実施を要求している。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定