ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 家のトイレにサニタリーボックスはある?置いていないママたちの捨て方は

家のトイレにサニタリーボックスはある?置いていないママたちの捨て方は

4

2019年07月12日 10:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


ママ友の家に招かれたとき、自分の家とのちょっとした違いが目につくことがあるかもしれませんね。あるママはどこの家のトイレにも置いてあって当然と思っていたものが、ない場合もあるということに気づいたそうです。
『ママ友の家に行ったとき、トイレにサニタリーボックスがありませんでした。置いてない人はどうやって捨ててる?』
サニタリーボックスとは、使用済みの生理用品を捨てるゴミ箱のこと。投稿者さんは女性がいる家ならば当たり前にあるものだろうと思っていましたが、ママスタBBSに寄せられた声では置いていない家も多いよう。ない場合はどのように捨てているのでしょう?

サニタリーボックスを置かないママたち、理由は?



あるはずのものがないことを不思議に感じて質問をしてみた投稿者さん。しかし置かないママたちには置きたくない理由があるようです。使用済みの生理用品をサニタリーボックスに入れてトイレに置きっぱなしにするのは嫌だという声がありました。
『汚物入れだよね? 汚物をトイレに置いておくの嫌じゃない??』
『トイレに汚物を置いたままの方が嫌だし、その都度処理してるよ』
『汚物入れっぱなしでしばらく放置のサニタリーボックスの方が私は気になるからその都度捨てる派』
『以前サニタリーボックスに入れたナプキンをうっかり何日もそのままにしてたら虫がわいてしまった。それから置いてない』

床に物を置いていないと掃除も楽!


サニタリーボックスは邪魔にならないようにトイレのすみに置いておくことが多いでしょう。しかし置いておくことで埃がたまってしまうこともあるそう。なくしてしまえば掃除が楽だとおすすめしてくれる人もいました。
『すぐ捨てるからサニタリーボックスは置いてない。ないと掃除が楽だし、トイレも常にきれいよ』
『置いてたけど埃たまりやすいし、何となく邪魔でやめた』
『サニタリーボックスを置いておくのが嫌だから置いてない。トイレットペーパーで巻いて、新しいナプキンの包装で巻いてゴミ箱に捨ててる』
トイレからサニタリーボックスをなくした場合、代わりになるようなものを用意する人もいました。ビニール袋や新聞紙で作った箱など、汚物を入れてまるごと捨てられるものが良いようですね。
『その都度捨てるようにしてるから、代わりに黒いビニール袋を置いてる』
『包んで可燃ごみに捨てちゃうよ。娘と生理がかぶってるときは新聞でマス作ってまとめて捨ててる』

気になる臭い対策は?



トイレから持ち出して部屋のゴミ箱に捨てた場合、「臭うんじゃない?」と気にする人もいました。それに対してはフタ付きのゴミ箱を使ったり、屋外にあるゴミ箱へこまめに捨てに行ったりして工夫しているという回答が。臭いに対する気遣いはばっちりのようです。
『私はその都度、外に置いてある密封フタ付きの生ゴミ用ゴミ箱に捨ててる』
『うちは置いてない。生ゴミとか入れる用の消臭してくれるゴミ箱に捨てるよー』
『夏場は臭いそうだよね。夜にゴミ袋交換して、毎日外のゴミ箱に捨ててたわ』
『夜になると必ず外のロック付きのゴミ箱に捨ててる』
『うちはマンションで24時間ゴミ捨て可だから毎日捨てに行ってる』
使い終わったものはすぐにビニール袋で密封したり、生ゴミ用のゴミ箱に入れてしまうなどの方法が良いそう。使用済みの生理用品がほかの家族の目に触れることなく、臭いにも気づかれず処理できるそうです。家族に女性が多い場合は、たとえサニタリーボックスを置いていても中身をこまめに処分しなくてはいけないという声もありました。住まいの事情や家族構成に合わせて、それぞれ自分が便利だと思える方法を取るのがいいかもしれませんね。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 若い頃はサニタリーボックス置いて入れていたけど、今は交換した度に処理しています。
    • イイネ!10
    • コメント 0件
  • 若い頃はサニタリーボックス置いて入れていたけど、今は交換した度に処理しています。
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定