ホーム > mixiニュース > トレンド > 手作りココナッツアイス&スーパーフード

手作りココナッツアイス&スーパーフード

0

2019年07月12日 17:02  オズモール

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆【絶品アイス】100%オーガニックなココナッツアイスに、スーパーフードをトッピング。北参道「KIPPY’S COCO-CREAM」

ひんやり甘く、なめらかな口どけが人気のアイスクリーム。こだわりの素材と職人技で仕上げられたアイスクリームは、火照った心や体をクールに癒してくれる。

今回ご紹介するのは、千駄ヶ谷駅の「KIPPY’S COCO-CREAM」。乳製品、砂糖、グルテンを一切使用しない、アメリカ生まれのアイスクリーム店。アイスのベースは、オーガニックココナッツ。スーパーフードやソースのトッピングとともに、自然のおいしさを思う存分楽しんで。



オーガニック素材にこだわったココナッツベースのアイス
「KIPPY’S COCO-CREAM」のアイスは、日替わりで10種類以上。乳製品や砂糖、グルテンは一切不使用。免疫力を高めたり、血糖値を安定させたりする生はちみつや、豊富なミネラルを含むデーツ(ナツメヤシの実)で甘さをプラスしている。

アイスのベースは、オールドココナッツと呼ばれるUSDAオーガニック認定のメキシコ産ココナッツクリーム。ココナッツを直接仕入れ、店舗奥の工房で毎朝手作りしているからとってもフレッシュ!  1カップにつき2〜4個のアイスが選べるのも楽しい。

8種類のスーパーフードや、生ハチミツなどを使った3種類のソースをのせるトッピング(各100円)も可能。



「ココナッツハニー」×「ダブルダークチョコレート」×トッピング2種(700円)
看板メニューの「ココナッツハニー」×濃厚チェコの「ダブルダークチョコレート」
いちばん人気は、「ココナッツハニー」と「ダブルダークチョコレート」の組み合わせ(500円)。

「ココナッツハニー」は、オールドココナッツクリームとココナッツウォーター、生ハチミツを使ったお店を代表する一品。なめらかな食感と優しい甘みで、脂肪燃焼やむくみ改善に効果があるとか。

「ダブルダークチョコレート」は、チョコレートクリームアイスとチョコチップをミックス。誰にでも愛される濃厚なチョコフレーバには、ポリフェノールがたっぷり。トッピングには、カカオパウダーと生はちみつのジェルと、ゴジベリー(クコの実)を。ゴジベリーはビタミンC が豊富で美白・美容効果も!



◆ほかにもある、「KIPPY’S COCO-CREAM」の人気アイスクリームをチェック

「バニラデーツ」×「コーヒーデーツ」×トッピング1種(600円)
高い栄養価を誇るドライフルーツ「デーツ」がたっぷり!「バニラデーツ」×「コーヒーデーツ」
栄養豊富なスーパーフード、デーツ(ナツメヤシの実)を使ったアイスは全3種類。バニラビーンズをミックスした「バニラデーツ」と「コーヒーデーツ」(500円)はとくに人気がある。

この「コーヒーデーツ」には、コーヒーが使われていない。グアマテラ産のラモン果実をローストして挽いたパウダーをミックス。カフェインレスにもかかわらず、ほのかにコーヒーフレーバーが感じられる。

デーツに豊富に含まれるマグネシウムにはむくみ防止の効果や美肌効果も。トッピングはシナモンで味付けしたスパイスピーカンを。




「レモンバニラ」×「チャコール」×トッピング2種(700円)
旬の食材を使った季節のフレーバー「レモンバニラ」×「チャコール」にも注目
夏におすすめの組み合わせは、季節のフルーツを使った「レモンバニラ」。ココナッツハニーに、レモンの果実とバニラビーンズをミックスした爽やかな味わい。

季節のフレーバーは、デトックス効果が高いとされている炭を使った「チャコール」 をラインナップ。見た目の真っ黒さからは想像がつかない、クセのないおいしさ。

トッピングは塩キャラメルソースとビーポーレン。ビーポーレンとは、蜂が集めた花粉のことで、人間にとって必要なほぼすべての栄養素が含まれているスーパーフード。ビタミンBやミネラル、プロテインが豊富で夏の暑さも負けたくないときにぜひ。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定