ホーム > mixiニュース > コラム > 星座グループ別【運をよくするコツ】蟹座・蠍座・魚座はいつでも平常心をキープする!

星座グループ別【運をよくするコツ】蟹座・蠍座・魚座はいつでも平常心をキープする!

4

2019年07月14日 11:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 4 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 仕事や恋愛などで、「運が味方してくれれば、うまくいくのに……」と思ったことはありませんか? 運を上げるには、ちょっとしたコツがあります。星座グループ別に、運をよくするコツをお伝えしましょう。


■火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)……聞き上手になる
 火の星座が運をよくするコツは、「聞き上手になること」。火の星座は自己主張が強く、とてもパワフル。強引に物ごとを推し進めることもあるでしょう。そのため、コミュニケーションでトラブルが起こることもありそう。しかし、人の話をよく聞くことで、信頼関係が深まります。また、アドバイスをもらったり、チャンスをつかむこともあるので、運気アップの鍵となるはず。


■地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)……自分は運がいいと思い込む
 謙虚で真面目な、地の星座。物ごとがうまくいかないと、「自分なんて……」と卑下しがちです。運をよくするコツは、「自分は運がいい人だと思い込むこと」。運がいい人は、ポジティブで自分に自信があるタイプ。いつも明るく輝いているので、人も運も集まってくるのです。地の星座はすでに実力があるので、運がいいと思い込むことで、成功を手にできるでしょう。


■風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)……大切な夢は諦めない
 頭の回転が速く、器用な風の星座。運をよくするコツは、「大切な夢を諦めないこと」。風の星座は何でもうまくこなせるので、どんどん新しいことを始めます。しかし、ストレスに弱いため、うまくいかないとすぐに諦めてしまいがち。どうしても実現したい夢は、諦めないこと。ストレス解消しつつ、チャレンジを続けて! そうすれば運が味方してくれるでしょう。


■水の星座(蟹座・蠍座・魚座)……迷ったときは平常心
 感受性豊かな、水の星座。運をよくするコツは、「迷ったときは平常心を忘れずに」。やさしい水の星座ですが、不安になったり、どうしていいかわからないときに、感情が暴走します。そうなると、選択するうえで、間違った方向へ進んでしまいがちに……。呼吸法や運動など、平常心を保つ方法を試して、感情のコントロールするようにしましょう。いい方向へ進んでいくはずです。


 努力をしているのに、成果が出ない。もう少し運が欲しいと思っているなら、ぜひ、星座グループ別の方法を試してみてください。運をつかめば、あなたの願いがかなうはずです。
(金森藍加)


>>NEXT:星座グループ別【お金を儲ける方法】双子座・天秤座・水瓶座は人に教えることがお金になる!


    あなたにおすすめ

    ニュース設定