ホーム > mixiニュース > トレンド > 【東海】子どもも楽しめる観光スポット24選。夏休みの子連れ&家族旅行に<2019>

【東海】子どもも楽しめる観光スポット24選。夏休みの子連れ&家族旅行に<2019>

0

2019年07月14日 15:00  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

子どもが待ちに待った夏休み!
でも親の立場としてはどこに連れて行こうか迷いますよね。

そんな方のために、2019年のこの夏こそ家族で行って楽しい東海地方の観光スポットをご紹介します!

ひまわり畑で写真を撮ってみたり、涼しい工場見学に出かけてみたり、とうもろこしやトマトなどの収穫体験をしてみたり…。
どれも親はもちろん、子どもが笑顔でちょっと成長できる体験ばかり♪

この夏、とびっきりの思い出を作りに出かけてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■愛知県の子どもも楽しめる観光スポット
■岐阜県の子どもも楽しめる観光スポット
■三重県の子どもも楽しめる観光スポット
■静岡県の子どもも楽しめる観光スポット
■長野県の子どもも楽しめる観光スポット

■愛知県の子どもも楽しめる観光スポット

1. 日間賀島ドルフィンビーチ【愛知県日間賀島】

気分はイルカトレーナー!?人懐っこいイルカにタッチ。

日間賀島ドルフィンビーチ
出展:じゃらんニュース

ふれあいビーチ体験
南知多ビーチランドから日間賀島に、2頭のバンドウイルカが夏限定でお引っ越し。水着に着替えてトレーナーのレクチャーを受けたら、腰まで水中に入って、イルカとふれあうことができます。

開催日時:〜9月23日の9時〜16時
料金:5歳以上2500円
所要時間:約25分
予約:事前予約制(当日空きがあれば参加可)

日間賀島ドルフィンビーチ
[TEL]0569-68-3055(日間賀島観光協会イルカプログラム受付 9時〜16時)
[住所]知多郡南知多町日間賀島西浜
[アクセス]南知多道路豊丘ICより師崎港まで車で10分、師崎港より日間賀島西港まで船で15分。日間賀島西港よりすぐ
「日間賀島ドルフィンビーチ」の詳細はこちら

■岐阜県の子どもも楽しめる観光スポット

2. レールマウンテンバイク Gattan Go!!【岐阜県飛騨市】

絶景?それとも絶叫?線路跡をサイクリング。

レールマウンテンバイク Gattan Go!!
出展:じゃらんニュース

レールマウンテンバイク Gattan Go!!
出展:じゃらんニュース

レールマウンテンバイク Gattan Go!!
出展:じゃらんニュース

レールマウンテンバイク Gattan Go!!
出展:じゃらんニュース

サイクリング(渓谷コース)
旧神岡鉄道の線路跡を専用の電動アシスト付きバイクで駆け抜ける体験ができます。漆山渓谷沿いを走る往復6.6劼侶銘コースでは、川を渡る高架橋やトンネルがあり、ちょっぴりスリリング。運がよければ、野生のカモシカに出会えるかも!?

開催日時:〜11月24日の9時〜14時30分(最終受付)※土日祝は〜15時45分(最終受付)[季節変動あり]
料金:観覧シートセット1車両5000円
所要時間:約75分
予約:事前予約制(当日空きがあれば可)

レールマウンテンバイク Gattan Go!!
[TEL]090-7020-5852
[住所]飛騨市神岡町西漆山旧神岡鉄道の旧漆山駅(集合場所) ※まちなかコースは飛騨市神岡町東雲1327-2
[アクセス]東海北陸道飛騨清見ICより1時間30分
[駐車場]16台
「レールマウンテンバイク Gattan Go!!」の詳細はこちら

3. ふる里農園 美の関【岐阜県関市】

とうもろこし
出展:じゃらんニュース
とうもろこしイメージ

とうもろこし狩り
6万坪という広大な敷地に、さまざまな野菜や果物を栽培。とうもろこしは「ゴールドラッシュ」「しあわせコーン」「雪の妖精」の3種類。どれを狩れるかは当日のお楽しみ!

要予約※空きがあれば当日可
料金:1セット1000円
開園期間:7月1日〜7月31日の土日祝
制限時間:11時〜、13時30分〜/1日2回
飲食物の持ち込みOK ※持ち込み飲食のゴミは持ち帰り
摘んだ果実を冷やすグッズの持ち込みOK
施設内に無料の遊具や遊び場あり
名古屋ICから2時間以内

ふる里農園 美の関
[TEL]0575-25-1588
[住所]関市大杉567-10
[営業時間]9時〜17時30分
[定休日]1/1※直売所は1/2・3も休み
[アクセス]東海環状道関ICより15分
[駐車場]80台
「ふる里農園 美の関」の詳細はこちら

4. 飛騨物産館【岐阜県高山市】

飛騨地区随一の規模の土産物店。手焼きせんべい体験も思い出に。

飛騨物産館
出展:じゃらんニュース
塩せんべいの手焼き体験500円。焼きたてアツアツを頬張る

手焼きせんべい作り
地酒から飛騨名物まで、約7000点以上の品揃えを誇ります。広い店内には足湯やさるぼぼ神社もあり、手焼きせんべいやさるぼぼ作りの体験など、ちょっとしたテーマパークのよう!

飛騨物産館
[TEL]0577-33-5505
[住所]高山市西之一色町2-180
[営業時間]7時〜22時
[定休日]なし
[駐車場]150台
「飛騨物産館」の詳細はこちら

5. 新穂高ロープウェイ 星空観賞便(夏の便)【岐阜県高山市】

流れ星に願いをかける。標高2156mの満天の星。

新穂高ロープウェイ 星空観賞便(夏の便)
出展:じゃらんニュース
通常登山者しか体験することができない山頂からの絶景
わさびまん
出展:じゃらんニュース
真夏でも夜は寒い。新発売のわさびまん(350円)やホットワイン(400円)で暖まりましょう

ホットワイン
出展:じゃらんニュース

星空観賞
2階建てロープウェイに乗って、標高2156mから夜空を眺められる夏限定のイベント。天の川はもちろん流れ星が見られる可能性も高いんだとか。山頂は15℃ぐらいなので防寒対策は忘れずに!
開催日:7月26日(金)〜30日(火)、8月1日(木)〜5日(月)、21日(水)〜25日(日)

新穂高ロープウェイ 星空観賞便(夏の便)
[TEL]0578-89-2252
[住所]高山市奥飛騨温泉郷新穂高
[営業時間]19時〜20時15分
[料金]大人2800円、小学生1400円
[アクセス]※高山濃飛バスセンターより奥飛騨温泉郷各エリア、新穂高鍋平高原駅を結ぶ「星空観賞号」を運行。(高山発着大人5900円、小学生4300円・平湯発着大人4900円、小学生3800円・中尾白山神社発着大人4400円、小学生3400円・1000円のミールクーポン付き・予約制)詳細、予約は濃飛バスHP参照
[駐車場]790台(600円)
「新穂高ロープウェイ 星空観賞便(夏の便)」の詳細はこちら


■三重県の子どもも楽しめる観光スポット

6. 御座白浜海水浴場【三重県志摩市】

わざわざ足を運ぶ価値アリの白砂ビーチ。

御座白浜海水浴場
出展:じゃらんニュース

海水浴
英虞湾を包み込むような形をしている志摩半島。その先っぽにある「御座白浜海水浴場」は犖羣促屮襦〞と呼ばれるほど海の透明度が高く、サラサラの白砂のビーチが美しいと評判。ここを知ってしまうと他のビーチには行けなくなるとか。
昔ながらの海の家があちこちにあり、地元で獲れた新鮮な魚介を食べながらビーチでダラダラ。これぞ夏らしい過ごし方です!

御座白浜海水浴場
[TEL]0599-88-3018(御座白浜観光組合※7/1〜8/31)
[住所]志摩市志摩町御座
[定休日]海水浴/7/1〜8/31
[アクセス]伊勢道伊勢西ICより1時間20分
[駐車場]近隣有料駐車場有
「御座白浜海水浴場」の詳細はこちら

7. てしお夢ふぁーむ【三重県木曽岬町】

トマト
出展:じゃらんニュース
トマトイメージ

トマト狩り
木曽川の水を利用して栽培した、鮮赤色の美しい光沢のミニトマトが詰め放題。低段栽培のため味がしっかりつき糖度も高いのが特徴。小さな子どもでも摘みやすいですよ。

2日前までに要予約
料金:大人・子ども 800円
※増税による料金変更の可能性あり
開園期間:開園中(通年)※トマトの発育状況による
制限時間:30分/ミニトマト詰め放題
飲食物の持ち込みOK
名古屋ICから2時間以内

てしお夢ふぁーむ
[TEL]0567-68-7021
[住所]桑名郡木曽岬町源緑輪中1133
[営業時間]9時〜16時15分
[定休日]土日祝
[アクセス]伊勢湾岸道弥富木曽岬ICより6分
[駐車場]5台
「てしお夢ふぁーむ」の詳細はこちら

8. くらもとファーム【三重県木曽岬町】

トマト
出展:じゃらんニュース
トマトイメージ

トマト狩り
7月上旬頃からは、口の中でプチッと弾け、甘さが口いっぱいに広がる「とま王」と、皮が薄くて甘い新食感の「ひめトマ」の2種を満喫できます。ハウス内なので、雨でも利用可なのも嬉しいですね。

要電話確認 ※当日予約可
料金:ファミリーパック 1セット2000円
※ミニトマト食べ放題2名分、取り放題2パック、お土産パック1パック付
※増税による料金変更の可能性あり
開園期間:開園中〜10月上旬頃
制限時間:60分/食べ放題
摘んだ果実を冷やすグッズの持ち込みOK
名古屋ICから2時間以内

くらもとファーム
[TEL]080-9433-5105
[住所]桑名郡木曽岬町見入143
[営業時間]9時〜16時30分(最終受付15時30分)
[定休日]火・水
[アクセス]東名阪道弥富ICより10分
[駐車場]4台
「くらもとファーム」の詳細はこちら

9. 多度グリーンファーム【三重県桑名市】

トマト
出展:じゃらんニュース
トマトイメージ

トマト狩り
味が濃くジューシーな甘さが特徴の「あいこ」。このミニトマトを採った分だけ量り売りしてくれます。園内には屋根付きのBBQ場やカフェも併設しているので、1日中楽しめますよ。

要予約
料金:ミニトマト 150円〜/100g
開園期間:開園中〜8月上旬
制限時間:量り売り制
摘んだ果実を冷やすグッズの持ち込みOK
施設内に無料の遊具や遊び場あり
名古屋ICから2時間以内

多度グリーンファーム
[TEL]0594-48-7447
[住所]桑名市多度町御衣野4132
[営業時間]9時〜17時(最終受付16時)
[定休日]第2・4水
[アクセス]東名阪道桑名東ICより10分
[駐車場]200台
「多度グリーンファーム」の詳細はこちら

10. おやつタウン【三重県津市】

ベビースターラーメン工場一体型テーマパークが誕生!

おやつタウン
出展:じゃらんニュース
ベビースターラーメンの新商品などが購入できる「おやつマルシェ」
アスレチック
出展:じゃらんニュース
国内最大級3階建ての屋内アスレチック。最新技術を駆使した仕掛けも

新テーマパーク
7月20日(土)OPEN!「遊べる・学べる・創れる」をコンセプトに、巨大アスレチックや6種類のスポーツ体験、ベビースターラーメンの本格的な味付け体験など、子どもから大人まで1日楽しめます。

おやつタウン
[TEL]0570-082-114
[住所]津市森町1945-11
[営業時間]10時〜18時(予定)
[定休日]なし
[料金]大人700円、4歳〜12歳450円※一部アスレチックは別途料金要
[アクセス]伊勢道久居ICより5分
[駐車場]あり
「おやつタウン」の詳細はこちら

11. ちびっこわくわく体験ECOツアー【三重県名張市】

小魚やサワガニを探して滝をクライミング!

ちびっこわくわく体験ECOツアー
出展:じゃらんニュース
高さ2.5mの滝登りにチャレンジ!どんな生き物に会えるかな?

クライミング
川の中をじゃぶじゃぶ進んだり、滝を自力でよじ登ったりしながら昆虫や魚を探す自然探検。帰りの天然ウォータースライダーは爽快です!

開催期間:7/20(土)〜8/31(土)

ちびっこわくわく体験ECOツアー
[TEL]0595-64-2695(NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会エコツアーデスク)
[実施時間]10時〜12時30分
[料金]中学生以上4000円、4歳〜3500円 ※2日前までに要予約

12. 忍者修行体験【三重県名張市】

吹き矢、手裏剣、VR修行…。90分間の本格的忍者修行。

忍者修行体験
出展:じゃらんニュース
難しい水ぐもの術。参加者には伊賀赤目流免許皆伝の書がもらえます

忍者体験
忍者衣装で、案内人忍者と共に数々の奥義を極める体験。夏は一番人気の川の上を渡る水ぐも修行も体験できます。

期間:〜12/27(金)

忍者修行体験
[TEL]0595-64-2695(NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会エコツアーデスク)
[実施時間]10時30分〜12時、13時30分〜15時
[料金]大人3000円、7〜15歳2700円、4〜6歳2200円※2日前までに要予約
「忍者修行体験」の詳細はこちら

13. 鳥羽市民の森公園【三重県鳥羽市】

でっかいガリバーが映える気持ちのいい緑の公園。

鳥羽市民の森公園
出展:じゃらんニュース
大型遊具のガリバーは、とにかくSNS映えマチガイナシ!
鳥羽市民の森公園
出展:じゃらんニュース
キリンの滑り台がかわいい!こちらもフォトジェニック

フォトジェニック公園
大きなガリバーが鎮座する市民公園。ガリバーの正体はなんと滑り台!大きな芝生広場の先には小動物園があり、ニホンザル、クジャク、フラミンゴなどの動物が観察できます。芝生の上でジャンプする写真撮影もグッド!

鳥羽市民の森公園
[TEL]0599-25-3019(鳥羽市観光協会)
[住所]鳥羽市大明東町1
[営業時間]見学自由
[アクセス]近鉄志摩赤崎駅より徒歩13分
[駐車場]50台
「鳥羽市民の森公園」の詳細はこちら

14. 海女小屋 相差かまど【三重県鳥羽市】

海女さんの話を聞きながら新鮮な海の幸を味わおう。

海女小屋 相差かまど
出展:じゃらんニュース
海女着の無料貸出もあるから予約時に問い合わせを。子どもサイズもあります
海女小屋 相差かまど
出展:じゃらんニュース
夏の旬・アワビなどの追加(時価)も可能

海女小屋体験
現役の海女さんが、新鮮な海幸を手際よく焼いて食べさせてくれる観光海女小屋。焼き貝をつまみにお茶を楽しむティータイムと、サザエや大あさりなどの焼き貝やうに飯などが味わえるランチタイムの2種類が用意されています。

海女小屋 相差かまど
[TEL]0599-33-7453(相差海女文化資料館)
[住所]鳥羽市相差町
[営業時間]ランチタイム11時30分〜14時(前日17時までに要予約)
[定休日]7/14、8/13〜15、年末年始
[料金]1名3500円
[アクセス]伊勢道伊勢ICより35分
[駐車場]25台(相差海女文化資料館)、ほか
「海女小屋 相差かまど」の詳細はこちら


■静岡県の子どもも楽しめる観光スポット

15. 富士山ガーデンファーム【静岡県裾野市】

とうもろこし
出展:じゃらんニュース
とうもろこしイメージ

とうもろこし狩り
富士山南東麓に位置する須山は、昔から美味しいとうもろこしが採れる幻の名産地。そのエリアで唯一スーパーホワイトコーンを収穫できます。生でも茹でても美味しい!

前日までに要予約
料金:5本収穫+試食 1名2000円
ファミリー料金(7本収穫+試食)1家族 3000円
開園期間:7月20日〜8月15日頃
制限時間:30分
摘んだ果実を冷やすグッズの持ち込みOK

富士山ガーデンファーム
[TEL]080-6966-3776
[住所]裾野市須山字大野3373-4
[営業時間]10時30分〜最終受付14時
[定休日]月、木
[アクセス]東名裾野ICより6分
[駐車場]30台
「富士山ガーデンファーム」の詳細はこちら

16. はままつフラワーパーク【静岡県浜松市】

7・8月は入園無料!不思議な植物展で宿題対策も。

はままつフラワーパー
出展:じゃらんニュース
夏花壇には様々な品種のひまわり(8月中旬見頃)も咲き競い、インスタ映えバツグンです
カブトムシ・クワガタワールド
出展:じゃらんニュース
カブトムシ・クワガタワールドは8月14日(水)までタッチコーナーも

カブトムシ・クワガタワールド
出展:じゃらんニュース

花のテーマパーク&昆虫展示
広い園内に花と緑がいっぱい。7月27日(土)〜9月1日(日)の「不思議な植物展」は食虫植物なども見られ、夏休みの自由研究にぴったり。2億円相当の盆栽も並ぶ「大物盆栽展」も見応えあり。
7月27日(土)〜9月1日(日)の「カブトムシ・クワガタワールド」では子どもたちに大人気の世界のカブトムシ・クワガタを展示します。

はままつフラワーパーク
[TEL]053-487-0511
[住所]浜松市西区舘山寺町195
[営業時間]9時〜17時(季節・イベントで変動あり)
[定休日]年末
[料金]高校生以上無料〜1000円、小中学生無料〜500円(花の咲き具合などにより変動)
[アクセス]東名浜松西ICより15分、舘山寺スマートICより5分
[駐車場]600台(1回200円)
「はままつフラワーパーク」の詳細はこちら

17. 航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)【静岡県浜松市】

トワイライトオープンは夏だけのお楽しみ♪

航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)
出展:じゃらんニュース
夕焼けに航空機のライトが映えるトワイライトオープンの様子
航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)
出展:じゃらんニュース
本格的なフライト・シミュレーターでパイロット気分!

航空館
歴代ブルーインパルスなど19機が納まる展示格納庫のほか、全天周シアターが大迫力!フライトスーツの体験試着、シミュレーターも人気です。
7月下旬〜8月上旬のうち2日間のみは特別に12時〜20時に開館。夕暮れの広報館が見学できます。詳しい日程はホームページなどで確認を。

航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)
[TEL]053-472-1121
[住所]浜松市西区西山町無番地
[営業時間]9時〜16時
[定休日]月(祝日の場合翌日)、毎月最終火、年末年始ほか臨時休館あり
[アクセス]東名浜松西ICより10分
[駐車場]147台
「航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)」の詳細はこちら

18. うなぎパイファクトリー【静岡県浜松市】

ファクトリーツアーを予約してうなぎパイマスターになろう!

うなぎパイファクトリー
出展:じゃらんニュース
公式キャラクター「うなくん」に会えるかも!?
うなぎパイファクトリー
出展:じゃらんニュース
12mのオーブンで焼き上げ、秘伝のタレを塗っていきます
うなぎパイファクトリー
出展:じゃらんニュース
「うなぎパイミルフィーユ仕立て(810円)」

工場見学
浜松銘菓・うなぎパイの焼き上げから包装ラインまでを窓越しに見学できるほか、オリジナルスイーツがあるカフェも。自由見学も可能だが、コンシェルジュの解説付きツアーがオススメです。
移動販売車のうなくん号では、夏限定のかき氷やうなくんの形をした最中アイスが楽しめますよ!

うなぎパイファクトリー
[TEL]053-482-1765
[住所]浜松市西区大久保町748-51
[営業時間]9時30分〜17時30分(7・8月は〜18時)
[定休日]不定
[料金]入場無料
[アクセス]東名浜松西ICより20分
[駐車場]30台
「うなぎパイファクトリー」の詳細はこちら

19. 浜松こども館【静岡県浜松市】

赤ちゃんからお年寄りまで涼しく遊べる屋内施設。

浜松こども館
出展:じゃらんニュース
ふわふわボールの中で、のびのび遊べる「青白ボールプール」

ボールプール
ザザシティ内にあるこども館は「青白ボールプール」「ままごとコーナー」「カプラ積み木コーナー」などがあり、真夏も涼しい屋内で遊べるのが魅力。親子で楽しめるイベントも多彩です。
8月7日〜10日は夏の特別プログラムを実施。「トンネルや一本橋のサーキットであそぼう!」12日〜14日「紙ヒコーキをとばそう!」などを13時〜15時に開催。

浜松こども館
[TEL]053-450-9111
[住所]浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館6・7階
[営業時間]10時〜17時、土日祝日は〜18時
[定休日]7月17日
[料金]大人200円、小中高校生100円、未就学児無料
[アクセス]東名浜松西ICより40分
[駐車場]クーポン契約駐車場利用の場合200円分のPクーポンサービス
「浜松こども館」の詳細はこちら

20. トランポリンパーク浜松【静岡県浜松市】

トランポリン施設が新登場。夏にはキッズエリア拡大!

トランポリンパーク浜松
出展:じゃらんニュース
フリーエリアは4歳以上向け。キッズエリアは3歳以下限定

トランポリン
大人も子どもも笑顔になれるトランポリン施設がオープン。トランポリンのほか、絶叫ロングすべり台、スポンジプール、VRフィットネスなどを揃え、幅広い年齢層で思い切り遊べます!
7月には開店1周年を記念して「お客さま感謝デー」を開催予定。わたあめやポップコーン、ヨーヨーすくいなどの露店が無料で提供されます。

トランポリンパーク浜松
[TEL]053-543-7788
[住所]浜松市中区高丘北3-1-2
[営業時間]13時〜21時、土日祝、夏休みは9時〜21時
[定休日]なし
[料金]フリーエリア1時間中学生以上1500円、小学生以下1000円※初回利用時のみ会員登録料1000円
[アクセス]東名浜松西ICより5分
[駐車場]20台
「トランポリンパーク浜松」の詳細はこちら

21. 浜北森林アスレチック【静岡県浜松市】

豊かな森の中で、40ものアスレチックに挑戦!

浜北森林アスレチック
出展:じゃらんニュース
高いところに上ったり、水の上を渡ったり、敷地内には多彩なアスレチックが揃います

アスレチック
ロープでできたトンネルの「鍾乳洞探検」、「タライ舟渡り」など子どもも大人も夢中で楽しめるアスレチックはワクワクドキドキの連続。ゴーカートやパターゴルフも備えています。
夏のオススメはタライ舟に乗って、水上の綱を伝って対岸を目指す「タライ舟渡り」。グラグラ揺れるタライ船はスリル満点です!

浜北森林アスレチック
[TEL]053-582-2211
[住所]浜松市浜北区尾野2615-5
[営業時間]9時〜閉場18時(冬期は〜17時)
[定休日]第3火(8月を除く)、12/31・1/1
[料金]高校生以上850円、小中学生、65歳以上500円、未就学児無料(保護者同伴)
[アクセス]新東名浜松SAスマートICより7分または東名浜松西ICより30分
[駐車場]100台
「浜北森林アスレチック」の詳細はこちら

■長野県の子どもも楽しめる観光スポット

22. 赤沢自然休養林(赤沢森林鉄道)【長野県上松町】

トロッコに乗って森林浴。身も心もリフレッシュ。

赤沢自然休養林(赤沢森林鉄道)
出展:じゃらんニュース

トロッコ体験
樹齢300年以上の天然木曽ヒノキが残る休養林。1916年〜1975年に木材を運搬していた森林鉄道を、復活させて保存運行します。味のあるディーゼル機関車に乗って、森林浴を満喫しながら往復2.2劼瞭擦里蠅鯲垢靴討澆討蓮
7月27日〜8月18日は渓流を堰き止めた天然プールが登場するほか、木を使ったモノ作り体験も開催されます。

開催日時:〜11/7の10時〜15時(土日祝は9時30分〜15時30分、夏休み期間は9時〜15時30分)
※9月10日〜12日は運休
料金:中学生以上800円、4歳以上500円(夏休み期間は各+200円)
所要時間:25分
予約:不要

赤沢自然休養林(赤沢森林鉄道)
[TEL]0264-52-1133(上松町観光協会)
[住所]木曽郡上松町小川入国有林
[アクセス]中央道中津川ICより1時間30分
[駐車場]200台(1日600円)
「赤沢自然休養林(赤沢森林鉄道)」の詳細はこちら

23. 美ヶ原高原【長野県長和町・上田市・松本市】

ビーナスラインの先にある、天空の高原。

美ヶ原高原
出展:じゃらんニュース
牛が放牧されている景色も美ヶ原ならでは

高原散策
ビーナスラインは八ヶ岳中信高原国定公園内を縫うように走る日本有数の高地ドライブルート。白樺湖・車山高原など名所を駆け抜け、最高地点の「美ヶ原高原」は何と標高約2000m!松本市街地よりも約8度低く、避暑地としてもピッタリ。高原内には散策ルートがあり、美術館側から入れば「美しの塔」まではお散歩にぴったり。天空の高原でのんびりと夏を感じられますよ。

美ヶ原高原
[TEL]0263-34-8307(美ヶ原観光連盟/平日9時〜17時)
[アクセス]ビーナスライン側/中央道諏訪ICより1時間30分 松本市側/長野道松本ICより1時間15分
[駐車場]ビーナスライン側/美ヶ原長和町営駐車場60台・美ヶ原台駐車場800台 松本市側/美ヶ原駐車場150台
「美ヶ原高原」の詳細はこちら

24. はびろ農業公園 みはらしファーム【長野県伊那市】

とうもろこし
出展:じゃらんニュース
とうもろこしイメージ

とうもろこし狩り
標高900mの高原にある体験型農業公園。旬の味覚狩りをはじめ、郷土食の手作り体験やキックバイクのコース体験も実施。採れたてのとうもろこしは甘くて最高!

要予約 ※空きがあれば当日可
料金:大人・子ども 600円
※スイートコーン5本もぎ取り持ち帰り
開園期間:7月13日〜8月18日(予定)
制限時間:10時〜、13時30分〜/1日2回
飲食物の持ち込みOK ※飲食の持ち込みは施設により異なる
摘んだ果実を冷やすグッズの持ち込みOK
施設内に無料の遊具や遊び場あり
畑やハウス内ベビーカーOK
名古屋ICから2時間以内

はびろ農業公園 みはらしファーム
[TEL]0265-74-1820(観光農園)
[住所]伊那市西箕輪3416-1
[営業時間]施設により異なる
[定休日]施設により異なる
[アクセス]中央道伊那ICより5分
[駐車場]約300台
「はびろ農業公園 みはらしファーム」の詳細はこちら

※この記事は2019年7月時点での情報です
■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定