ホーム > mixiニュース > 社会 > 関東甲信、真夏の暑さ到来か

関東週間 夏空到来か 暑さに負けないで!

346

2019年07月14日 16:51  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真関東週間 夏空到来か 暑さに負けないで!
関東週間 夏空到来か 暑さに負けないで!

今シーズン、関東甲信地方の梅雨明けは、ほぼ平年並みの見通しです。週末頃からは夏空と真夏の暑さ到来となりそうです。今から暑さに負けない体作りを心がけましょう。



●海の日の天気


連休最終日も関東甲信地方では、お出かけには折りたたみ傘などの雨具が必要になりそうです。本州の南にのびる梅雨前線はゆっくりと南下。昼頃にかけては各地で雨が降りやすい見込みです。雨がやんだあとも雲が多く、日が差しても夕方頃でしょう。また、北部では午後も山沿いを中心に、にわか雨の所がありそうです。最高気温は25度から26度くらいの所が多いでしょう。極端な暑さはありませんが、日中も湿度は高めのままで、ムシムシと感じられそうです。甲府では29度の予想となっています。


●暑さに負けない体作りを!


梅雨前線は来週中頃にかけて本州の南に停滞する見通しで、各地で曇りや雨のマークとなっています。特に水曜日頃は前線上を低気圧が進む影響で、関東地方では雨の降る時間が長くなりそうです。一方、週の後半は太平洋高気圧の勢力が徐々に強まるでしょう。梅雨前線は木曜日頃から本州付近を北上していく見通しです。関東地方が夏の高気圧に覆われるのも、間近となりました。関東甲信地方の梅雨明け平年日は7月21日頃。まだ少し先のことで、梅雨前線の北上するタイミングによって多少前後しますが、今年の梅雨明けは「ほぼ平年並み」となりそうです。
最高気温は木曜日にかけては平年並みか低いでしょう。金曜日と土曜日は平年並みですが、日曜日は平年よりも高くなる予想です。梅雨明け後もしばらく30度以上の日が続く可能性が高く、熱中症にかかる確率も高くなります。そろそろ暑さに負けない体作りを心がけて下さい。


このニュースに関するつぶやき

  • 暑なるんかぁ。 https://mixi.at/abwY5lc
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 「今年の夏は、冷夏になる」という記事をどこかで見たので期待していましたが、どうやら外れてしまいそうですね。
    • イイネ!135
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(148件)

あなたにおすすめ

ニュース設定