ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 海老蔵 急性咽頭炎で舞台休演

急性咽頭炎の市川海老蔵、あすも舞台休演 昼の部は代役、夜の部は公演中止

84

2019年07月15日 19:34  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真市川海老蔵 (C)ORICON NewS inc.
市川海老蔵 (C)ORICON NewS inc.
 歌舞伎座の舞台『七月大歌舞伎』の15日夜の部を体調不良で休演していた歌舞伎俳優の市川海老蔵(41)が、あす16日の昼の部と夜の部公演も休演することがわかった。同日、歌舞伎座がFAXで発表した。

【写真】父・團十郎と…『外郎売』で貴甘坊を演じた海老蔵(当時新之助)

 昼の部は代役を立てて、予定通り上演。「素襖落」は市川右團次が代役となり、「外郎売」は、一部演出を変更して上演する。夜の部は、きょうに引き続き公演自体も中止となる。

 海老蔵は同日、自身のブログで15日夜の部の休演を報告さいた際に「すみません。声が出なくなりました。休演です。申し訳ない、本当にすみません。声を大にして謝りたいです。が、その声が出なくなりました。お医者さんによると疲労もさることながら、アデノウィルスや菌が声帯に付着してしまい発生困難になりました。ここ数日私の出来る ありとあらゆる手段を講じて回復を試みましたが、、ダメでした。無念」(原文ママ)と思いをつづった。

 さらに「制作側と医師と相談し、本日の夜の部は急性咽頭炎のため休演とさせていただきます。歌舞伎俳優として苦渋の決断でございます。今日の公演に来ていただく予定だったみなさま本当に申し訳ありません。明日以降まだどうなるかわかりません。ひとまず本日お休みをいただき懸命に回復に努めたいと思います。あらためて本日観劇のご予定だったお客様、本当に申し訳ございません」と重ねて謝罪していた。

 17日以降の海老蔵の出演の有無、15日と16日の夜の部の入場券の払い戻し方法などは、決定次第、松竹のホームページで発表するとしている。

このニュースに関するつぶやき

  • 頑張りすぎで免疫弱ってるのかな。子どもたちにとっては唯一無二の大切なお父さんなんだから、たまにはゆっくり休んでほしい(´・ω・`)
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 発生困難という誤字をそのままに「原文ママ」ってわざわざ書くのっていじめな気がする。言いたいのはきっと発声が困難、声がでないだと思うんだけど。まぁ校正して伝えるのとどっちがいいかって問題だけどさ。
    • イイネ!35
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(41件)

あなたにおすすめ

ニュース設定