ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > 『FGO』終了済み期間限定イベントの“解放権”を実装! まずは「監獄塔に復讐鬼は哭く」が登場─交換レートはレアプリズム5個

『FGO』終了済み期間限定イベントの“解放権”を実装! まずは「監獄塔に復讐鬼は哭く」が登場─交換レートはレアプリズム5個

4

2019年07月15日 20:33  iNSIDE

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

iNSIDE

写真『FGO』終了済み期間限定イベントの“解放権”を実装! まずは「監獄塔に復讐鬼は哭く」が登場─交換レートはレアプリズム5個
『FGO』終了済み期間限定イベントの“解放権”を実装! まずは「監獄塔に復讐鬼は哭く」が登場─交換レートはレアプリズム5個

FGO PROJECTは、iOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)にて、終了済みの期間限定イベントのクエスト開放権を、「ダ・ヴィンチ工房」の「レアプリズムを交換」に追加すると発表しました。

『FGO』ではこれまで、期間限定で参加できる様々なイベントなどが展開されてきました。期間限定イベントの多くは、翌年以降に復刻版を開催。しかし、再復刻(三度目の開催)が行われた例はなく、新規ユーザーなどが復刻済みの期間限定イベントを楽しめる機会はありませんでした。

ですがこのたび、終了している期間限定イベントのクエスト開放権が、ダ・ヴィンチ工房に登場することが判明。そして、初追加を飾るイベントは、「監獄塔に復讐鬼は哭く」に決定しました。追加される日時は2019年7月17日18:00(予定)で、交換レートは「レアプリズム」5個です。イベント未体験のユーザーにとっても見逃せませんが、体験済みの方もプレイ可能なので、もう一度味わうこともできます。気になる方は、詳細をチェックしておきましょう。

◆ダ・ヴィンチ工房の「レアプリズムを交換」に「監獄塔に復讐鬼は哭く」のクエスト開放権を追加

ダ・ヴィンチ工房の「レアプリズムを交換」に、期間限定で開催された上級者を対象とした高難易度のイベント「監獄塔に復讐鬼は哭く」のクエスト開放権を追加いたします。このクエスト開放権は、「第四特異点 死界魔霧都市 ロンドン」をクリアすると開放され、「レアプリズム」5個で交換可能になります。

※2016年に開催された期間限定イベント「監獄塔に復讐鬼は哭く」、2017年に開催された期間限定イベント「復刻:監獄塔に復讐鬼は哭く」をクリア済みの場合でもプレイすることができます。
※ストーリーは2016年開催時と同じ内容です。

■アイテム開放条件
「第四特異点 死界魔霧都市 ロンドン」をクリア

■追加日時
2019年7月17日(水) 18:00〜(予定)

※「レアプリズムを交換」に追加されるイベント「監獄塔に復讐鬼は哭く」のクエスト開放権は恒常となり、交換期限はありません。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

令和から始める『FGO』の歩き方・2019年下半期編─新規ユーザーはこれからの半年で戦力を整えよう!「ぐだぐだファイナル本能寺2019」も見逃すな【特集】.
令和から始める『FGO』の歩き方─厳しいイベント参加条件クリアを目指す、新規ユーザーへ贈る! メインクエスト踏破のポイント4選【特集】.
『FGO』新イベント「オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019」は7月4日18時開催!数多のノッブが戦国時代で鎬を削る【生放送まとめ】

このニュースに関するつぶやき

  • 過去イベが登場するとなれば、我がカルデアにもキャスエリやセイバーオルタサンタをお迎えすることができる!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定