ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 洗顔は泡が大切!ネットを使ってふわふわのもっちり泡を☆

洗顔は泡が大切!ネットを使ってふわふわのもっちり泡を☆

0

2019年07月16日 12:40  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
■洗顔のときにネットを使うメリットはなに?
洗顔ネットを使うことはいいことだらけなんです!

出典:photoAC

・肌への摩擦がすくなく、広範囲&細部まで洗える
洗顔は手ではなく、泡で優しく洗浄するのが大前提!泡がお肌と手のクッションとなり肌への摩擦が少なく、広範囲なおかつ細かい部分まで洗えます。毛穴の汚れが気になって指の腹でゴシゴシなんてもってのほか。泡で優しく洗い流しましょう。

【詳細】他の写真はこちら




・きめ細かい泡が簡単につくれる

出典:photoAC

ネットを使うことでよりきめの細かい泡を作ることができます。きめの細かい泡は、毛穴の汚れや黒ずみの除去してくれる効果を高めると言われています。

■洗顔ネットの選びかたにはいくつかのポイントがあります
ちょっとしたことですが、このポイントを押さえればより使い勝手もよくなりますよ!

出典:photoAC

・自分の手の大きさに合うものを選びましょう
手のひらに収まるサイズのものを使用することで、作った泡を余すことなく使うことができます。せっかく作った泡が、手のひらから落ちてしまうのではもったいないですからね。
・除菌・抗菌効果があればなお良し
抗菌作用のあるものなら、ニキビや吹き出物の原因となるアクネ菌や、生乾き臭を防いでくれる効果が期待できます。ですが、あくまでもお手入れは怠らずに、正しいお手入れのもと、抗菌作用を活用してより長く使用できるようにしましょう。



・保管が楽なものを選ぶ

出典:@ yagigigi1234さん

リングやフックつきのもの、せっけんを収納できるタイプは保管が楽です。ネットに吸盤がついているものや、ネットが巾着型になっており、固形石鹸を中に入れるタイプの販売もあるので、収納場所に困っているようなら一度覗いてみてはいかがでしょうか。

■ネットなどで人気のおすすめ洗顔ネットをご紹介します

出典:photoAC

洗顔ネットといっても大きさや形、メーカーなどさまざま。今回は人気のものをピックアップしていくつかご紹介します!



・大人気の100均セリアで購入できる洗顔ネットは種類が豊富
「マイメロディ洗顔泡立てネット」キャラクターものをはじめ、ピンクのハート型スポンジがネット内に入った「ふわふわクリーミィ泡立て洗顔ネット」など、見た目で選ぶならセリアは選択肢から外せません。ネットで話題の「オーガンジー洗顔ネット」もセリアで購入できる商品です。
・BULK HOMMEは泡の密度がすごい
泡にこだわりを持つ『BULK HOMME(バルクオム)』 だからこそ実現できた、理想的な泡を簡単に作ることのできる「THE BUBBLE NET(ザバブルネット)」。この泡立てネットはネットを4層にも重ね大きなサイズにすることによって空気と水分をたくさん取り込むことができるようにし、泡の力を最大限に引き出す泡立てが可能です。
・DHCの泡立てネットは耐久性が◎
長く使ってもヘタることなくとても丈夫で耐久性があるため、コスパが良いと口コミで話題の洗顔ネットです。水を含みやすいネットなので、軽く水気を切ってから泡立てに使用すると、きめが細かく濃密な泡が作れます。
・安定の無印良品は安くて使いやすい

出典:@ yagigigi1234さん

ネットが二重になっているので、すぐに泡立つ優れもの。きめが細かいのはもちろん、テクスチャーのしっかりとした質の良い泡ができると人気です。



出典:@mikさん

驚くのは洗顔フォームに記載されている半分の量でこの泡立ち。フックでつるして収納できるので、乾燥も早く衛生的に使える点もポイントが高いです。



・【番外編!】置き型のホイッパーも人気

出典:@ yagigigi1234さん

『DAISO(ダイソー)』では、人気商品「あわわ」にそっくりな「ほいっぷるん」を発見。洗顔料とお湯を少量ずつ入れてレバーを上下に上げ下げするだけ。5秒程できめの細かい泡が完成します!プラスチック素材なので、お手入れもかんたんですし、何より安いのは魅力的です。ダイソーで購入できるホイップ洗顔ネットを買うなら、こちらを試してみるのもおすすめですよ。

■洗顔ネットがない場合は?何か別のもので代用できるの?

出典:@ yagigigi1234さん

台所にある意外なものが洗顔ネットに早変わり☆
・排水溝の水切りネットで代用できます!
洗顔ネットを持っていないけど、すぐにでも洗顔ネットの泡で洗顔したいという方は代用品で、ネット使用の違いを試してみては?排水口用の水切りネットで洗顔ネットさながらの泡立てができます!これなら薬局などでも手軽に購入できますね。



・手でふわふわの泡を作る方法

出典:photoAC

それでは実際に洗顔ネットを使って、どのように洗顔をするのか。洗顔ネットの使い方と、ふわふわな泡の作り方を説明していきましょう。


1.洗顔フォームを適量ネットの上に絞り出します

出典:photoAC

まずは、洗顔ネットの上に適量の洗顔フォームを出します。いつもご自身が使っている分量で構いません。手で泡立てるよりはるかに質のいい大量の泡ができるので驚くかもしれません。泡の量が多いと感じるようであれば、次からは量を減らしましょう。2.お湯は少しでOK!1円玉大のお湯をのせるネット、洗顔フォームの上へ少量のお湯をたらします。量は1円玉大の量で構いません。あまりお湯をのせすぎてしまうと、もこもこの泡にはならず水っぽい泡になってしまいます。きめの細かい泡でないと洗浄力も劣ってしまうので要注意です。


3.手のひらをお椀にしてくるくると円を描くように泡立てる

出典:photoAC

あとは手のひらの上でネットをわしゃわしゃと泡立てるだけ。ふわふわできめの細かい泡がかんたんに作れます。リングやリボンのついているものは、そこに指に掛けて泡を絞り出すことにより大きな泡がつぶれ、よりきめの細かい泡を作ることができますよ。良質な泡の目安は、手のひらに乗せ、手を返しても落ちないぐらいがベストです◎

■洗顔ネットを使用して、きめの細かい泡で優しく洗顔しましょう
洗顔ネットの役割についてご紹介しました。面倒な泡立てが安易にできて、汚れもしっかりと落ち、肌の負担も少なくなる。洗顔ネットを使うメリットは盛りだくさんです。毎日行うことだからこそ、肌の健康を考え、洗顔ネットを使った洗浄で負担の少ない洗顔を心がけてみてはいかかでしょうか。ネットのランキングなども参考に、あなたの使い勝手に合った洗顔ネットを探してみてください。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定