ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 藤原竜也、小栗旬に接近!千葉雄大らも姿見せる『人間失格』場面写真

藤原竜也、小栗旬に接近!千葉雄大らも姿見せる『人間失格』場面写真

0

2019年07月16日 20:03  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真『人間失格 太宰治と3人の女たち』(C) 2019 『人間失格』製作委員会
『人間失格 太宰治と3人の女たち』(C) 2019 『人間失格』製作委員会
蜷川実花監督が「人間失格」誕生秘話を太宰治自身と彼を愛した女たちの目線から事実を基にフィクションとして映画にした『人間失格 太宰治と3人の女たち』。この度、太宰治演じる小栗旬をはじめ、本作に登場する豪華俳優陣の姿をとらえた場面写真が到着した。



場面写真にはタイトルにもある“3人の女たち”、正妻・美知子(宮沢りえ)と子どもたちとの家族団らんな1枚をはじめ、愛人・静子(沢尻エリカ)と見つめ合う姿や、最後の女・富栄(二階堂ふみ)と密着する場面が切り取られ、まさにスキャンダラスな恋を感じさせる。


一方、女性陣だけでない、太宰を取り巻く文豪や編集者を演じる豪華な男性陣の姿もとらえた場面写真も到着。


藤原竜也扮する作家で同士の坂口安吾から「地獄に堕ちて書いてるか?」と発破をかけられ、心を許す親友作家・伊馬春部(瀬戸康史)と酒を酌み交わし、若き小説家・三島由紀夫(高良健吾)からは挑発されつつも“本当の傑作”を追い求める太宰。


また、太宰の子どもを身ごもった静子の弟・薫(千葉雄大)からは認知を迫られ、若手編集者・佐倉潤一(成田凌)からは「書いてください!」と小説「人間失格」執筆を迫られる。


さらに雪の中、虚ろな表情で佇む太宰の姿も公開。豪華実力派俳優たちが魅せる圧巻の演技だけでなく、蜷川監督の艶やかな世界観が覗ける写真となっている。


『人間失格 太宰治と3人の女たち』は9月13日(金)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定