ホーム > mixiニュース > 海外 > 英首相候補ジョンソン氏、合意なき離脱に向け休会も視野=報道

英首相候補ジョンソン氏、合意なき離脱に向け休会も視野=報道

0

2019年07月17日 01:23  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

[ロンドン 16日 ロイター] - 英次期首相の最有力候補とされるジョンソン前外相は来週首相に就任した場合、10月に議会を最大2週間休会させる可能性があると、英スカイニュースが匿名の関係筋の話として報じた。欧州連合(EU)からの合意なき離脱を議会が阻止するのを回避するためという。


報道を受け、ポンド/ドルは1.24ドルを下回り、2017年4月以来の安値を付けた。


報道によると、ジョンソン氏は11月初旬に議会の開会を宣言する「女王演説」の時期に注目しているという。議会は女王演説前に1─2週間休会されるため、事実上「10月31日の直前に合意なきEU離脱を阻止することは不可能になる」としている。

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定