ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > figmaだ、よろしくな『オーバーウォッチ』マクリーがフィギュア化

figmaだ、よろしくな『オーバーウォッチ』マクリーがフィギュア化

1

2019年07月17日 03:21  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
アクションシューティングゲーム『オーバーウォッチ』よりマクリーがマックスファクトリーのアクションフィギュアシリーズ「figma」で立体化され、2020年2月に発売される。価格は8,148円(税抜)。

「figma マクリー」は、スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、ゲーム中のさまざまなシーンを再現。要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保している。

また、表情パーツは「キメ顔」と「ニヤリ顔」の2種類。そして「ピースキーパー」、「フラッシュバン」、「葉巻」が付属する。「ピースキーパー」は腰のホルスターに収納することが可能。マントは着脱可能となっている。

(C)2019 Blizzard Entertainment, Inc. Blizzard and the Blizzard Entertainment logo are trademarks or registered trademarks of Blizzard Entertainment, Inc. in the U.S. or other countries. Visit us at gear.blizzard.com.

このニュースに関するつぶやき

  • なんか、ここ最近になって様々なキャラがfigma化されてるが、いったい何が起こってるんだ?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定