ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > ノマドワーカーに最適!? 600グラムの15.6インチモニター「プロメテウス」

ノマドワーカーに最適!? 600グラムの15.6インチモニター「プロメテウス」

1

2019年07月17日 06:31  Techable

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
スマホやミニPCよりも大きな画面で操作した方が効率よく作業ができる、ということがあるだろう。あるいはサブモニターがあれば、という場合もあるかもしれない。

そこで、今回は重さわずか600グラムと持ち運びができる15.6インチモニター「プロメテウス」を紹介しよう。Type-CケーブルでスマホやPCに簡単に接続できる。
・タッチ操作もこのモニターはノマドワーカーや、社内がフリーアドレス制という人の使用を想定して持ち運びしやすいように作られている。ベゼルを限りなく狭くし、スクリーンサイズは15.6インチを確保。厚さも4.3〜9.7ミリに抑えた。

スクリーンはあえて4KではなくフルHDを採用。これは小型モニターで4K解像度にすると文字が小さくなるからとのこと。ただし、色域はsRGBを89%カバーしクリアな色合いを再現できるという。

加えて、10ポイントタッチで直感的な操作ができる。
・カーボンファイバーで保護プロメテウスは出先での使用を想定しているので、専用のスタンドカバーが付いてくる。マグネットで簡単に着脱ができるデザインだ。

そしてこのカバーはカーボンファイバー製なので、持ち運び時によくあるぶつけたり落としたりといったトラブルからモニターをしっかり守ってくれる。

プロメテウスは現在、クラウドファンディングサイトMakuakeでキャンペーンを展開中。予定小売価格4万9800円(税込)のところ、今なら3万4860円(税込)〜の支援で入手できる。国内送料は無料。

支援は8月26日まで受け付け、10月末までに配達される予定だ。

プロメテウスモニター/Makuake

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定