ホーム > mixiニュース > トレンド > 風物詩の「蚊取り豚」和菓子で

和菓子で作った「食べられる蚊取り豚」がかわいすぎる 夏のお茶受けにぴったり

82

2019年07月17日 08:53  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真季節の練り切り「蚊取り豚」4個入り(1590円)
季節の練り切り「蚊取り豚」4個入り(1590円)

 夏の縁側を彩る風物詩といえば蚊取り線香。夏のお茶受けにぴったりな、和菓子で作った「食べられる蚊取り豚」がかわいすぎると話題です。



【別角度画像】練り切りの豚さん



 こちらのお菓子は、栃木県真岡市にお店を構える御菓子司(和菓子屋)紅谷三宅さんの人気商品。いわゆる「練り切り」で作られており、ピンクと黄緑のコントラストが大変美しい。この季節だけの限定販売です。



 紅谷三宅さんのTwitterには、可愛らしい和菓子の写真が定期的にアップされています。公式サイトでは通販も行っていますので、見た目だけでなくぜひ味も楽しんでみてください。なお栃木県真岡市は「いちご生産量日本一」を誇るとちおとめの名産地。11月〜4月には、旬のいちごをぜいたくに使ったいちご大福も販売されますよ。


このニュースに関するつぶやき

  • この方、リプライまめなんです。忙しいのに。23才でテレビで紹介され、受賞してる才能あるんですよ。今28才ですよ。練りきり職人、大切貴重な存在ですね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 可愛いから食べるの可哀想で、ちょっと勿体無いし気が引けそうだwww
    • イイネ!30
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(38件)

あなたにおすすめ

ニュース設定