ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 是枝裕和監督最新作『真実』、邦題決定&10月公開 メイキング写真到着

是枝裕和監督最新作『真実』、邦題決定&10月公開 メイキング写真到着

0

2019年07月17日 10:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『真実』メイキング写真 photo L. Champoussin(C) 3B‐Bunbuku‐Mi Movies‐FR3 (C)2019 3B‐分福‐MI MOVIES‐FRANCE 3 CINEMA
映画『真実』メイキング写真 photo L. Champoussin(C) 3B‐Bunbuku‐Mi Movies‐FR3 (C)2019 3B‐分福‐MI MOVIES‐FRANCE 3 CINEMA
 是枝裕和監督の最新作『La Verite(原題)』が、邦題を『真実』として10月11日に公開されることが決定。併せてカトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュらの姿が垣間見れるメイキング写真が公開された。 【写真】映画界の至宝「カトリーヌ・ドヌーヴ」フォトギャラリー  本作は、映画『万引き家族』で第71回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督最新作。長編14作目となる最新作にして、初の国際共同製作映画となる。フランスを代表する女優カトリーヌを主演に迎え、自身のイメージとも重なるような「国民的大女優」を演じる。カトリーヌの娘役をジュリエットが、ジュリエットの夫をイーサン・ホークが演じる。  国民的大女優ファビエンヌが自伝本「真実」を出版。アメリカで脚本家として活躍する娘のリュミール、テレビ俳優の娘婿ハンク、ふたりの娘のシャルロット、ファビエンヌの現在のパートナーと元夫、そして長年の秘書らが、お祝いと称して集まった。だが、家族は自伝で彼女がなにを綴ったのかが気がかりだった。そしてこの自伝は、次第に母と娘の間に隠された愛憎渦巻く「真実」をも露わにしていく…。  解禁となったメイキング写真は、左右にわかれて向かい合うカトリーヌとジュリエットの後方で、是枝監督が力強く演技の指示を出しているもの。その様子を見るだけでも、今作がワールドワイドな作品となっていることが感じられる。  映画『真実』は10月11日より全国公開。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定