ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 吉岡里帆主演映画、話題の新人が務める主題歌が1位スタート

吉岡里帆主演映画、話題の新人が務める主題歌が1位スタート

0

2019年07月17日 12:40  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

デビュー前の新人で「FUJI ROCK FESTIVAL’19」異例の出演決定や、タワレコバイヤーが推す「タワレコメン」、YouTube「Artists to Watch 2019 〜注目の新人〜」に選出されるなど、歌唱力と独創的な世界観が「異才」と評され、今最も注目されている新人のひとり、若干17歳の女性シンガーみゆな。


そんなみゆなが7月24日(水)に配信リリースする『ユラレル』のデモヴァージョンがインディーズ系音楽配信サイトEggsにて、楽曲とアーティスト両部門でデイリーランキング1位を獲得(7月13日(土)付)した。

話題曲『ユラレル』は、本日映画本予告が解禁となった9月20日(金)全国公開 吉岡里帆主演 映画「見えない目撃者」の主題歌。この解禁とともに最新のアーティスト写真も公開された。

本予告には、映画を観て書き下ろした同楽曲の音源も使用されており、“究極のノンストップスリラー”と評される映画の期待を一層高めてくれる。また、本日18時には歌詞検索サービス"歌ネット"にて歌詞が先行公開されるとのこと。

新人シンガーみゆなは、4月にYouTubeで公開された『僕と君のララバイ』のMusic Videoが、430万回再生を超えるなど人気が急上昇中。

7月24日(水)に『ユラレル』を配信リリース後、同月27日(土)にはFUJI ROCK FESTIVAL‘19への出演する他、多数のイベント出演が決定している。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定